汗だくになりながら帰宅したら、まず冷たいものがほしくなりませんか?

冷えた麦茶やシュワシュワの炭酸ドリンクなど喉を潤すのもいいですが、ちょっと小腹が空いたときや、甘いものが食べたくなったときに重宝する簡単デザートがあります。

冷やして固める時間を除くと本当にあっという間にできてしまうので、この夏はたくさんデザート作りをしてみませんか?

簡単バナナアイス

砂糖やハチミツがなくても、バナナの甘みだけでじゅうぶん甘みを感じられます。

シャリッとした食感も楽しめます。

材料

  • バナナ 1本
  • 牛乳 適量

作り方

  1. 潰した状態のバナナを冷凍庫で凍らしておく
  2. 底が深めの容器に1を入れてスプーンなどで潰す
  3. 2に牛乳を少しずつ入れてバナナを溶かす
  4. ちょうどいいかたさになったらできあがり

sbanana_052117_030328_PM

完全に溶けきらないうちに食べるとアイスですが、バナナが溶けるとバナナオレになります。

それはそれでおいしいので、好みのかたさでどうぞ。

スポンサードリンク

ひと手間加えたマシュマロアイス

コラーゲンたっぷりのマシュマロを使って、アイスが簡単に作れます。

材料

  • マシュマロ 適量
  • 牛乳 300ccくらい

作り方

  1. 耐熱容器にマシュマロと牛乳を入れ600Wで1分ほど加熱する
  2. マシュマロをスプーンなどで潰して牛乳に溶かす
  3. 2を繰り返し、マシュマロが溶けたら粗熱がとれるまで置いておく
  4. 冷凍庫に入れ、1時間おきにかき混ぜる
  5. 全体が固まったらできあがり

mashu_052117_030436_PM

冷凍庫に入れることを考えて、容器は平らなものにしておくことをおすすめします。

この作り方はサクッとした感じのアイスになりますが、牛乳ではなく生クリームを使い、泡立て器で混ぜるとふんわりなめらかになります。

そして冷凍庫ではなく、冷蔵庫に入れて冷やし固めるとプルンプルンのデザートになります。

こちらもとてもおいしく、フルーツを添えて食べるとおしゃれです。

少し手をかけてフォトジェニックなトライフル

コストを抑えて豪華に魅せる、色とりどりなトライフルです。

材料

  • カステラの切れ端またはロールケーキ 1パック分
  • 冷凍フルーツまたは缶詰めフルーツ 適量
  • プリン 2個
  • 生クリーム 200cc
  • 砂糖 少々

作り方

  1. 容器の底にカステラの切れ端かロールケーキをちぎって敷き詰める
  2. カラメルごとかき混ぜてドロドロにしたプリンを1の上に乗せる
  3. 冷凍フルーツ半量を2の上に乗せる
  4. 生クリームと砂糖をトロッとする程度にかき混ぜて3の上にかける
  5. 冷凍フルーツの残りを4の上に乗せてできあがり

torai_052117_030511_PM

ロールケーキは、1本100円前後のお安いもので大丈夫です。

プリンは、3個入りで100円前後のもので、じゅうぶんおいしくできます。

フルーツは、お好みのものや季節のもので大丈夫です。

生クリームは、ホイップされた状態のものを使うとさらに簡単です。自分で泡立てる場合は、溶かしたチョコレートやいちごジャムを混ぜたり、アレンジができるのが利点です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

仕込みも簡単で、しかも冷たくておいしいので、作ってみる価値ありです。

暑い夏は、冷たいものを食べたり、飲んだりしてお腹が緩くなってしまうことがあります。

簡単でおいしいデザートですが、食べ過ぎないように気をつけましょう。