テレビコマーシャル等で、良く耳にするグルコサミンですが、一体何だかご存知ですか?

健康食品で、よくあるサプリメントって事は、知ってはいるけれど、よく分からないって方も多いのではないでしょうか?

15c82c6fc24e925ed3a9f043e2211f5f_s_071916_022856_PM

なんとなく、歳を取ってから摂取する物なのかなって思いますよね。

今回は、グルコサミンの効果や副作用についてお話ししましょう。

グルコサミンとは

ブドウ糖が、アミノ酸と結びついて形成されたアミノ糖という物質のひとつが、グルコサミンです。

人間の関節にとって、重要な軟骨を作る成分なのですが、歳を取ると、そのグルコサミンが減る事で、軟骨が磨り減り、骨と骨とがぶつかり合う事で痛みや、歩行困難にまでなってしまう事があります。

私達人間の体に、無くてはならない物が、グルコサミンです。

スポンサードリンク

グルコサミンの効果について

グルコサミンは、主にエビやカニ等の甲骨類の殻に含まれていますが、普段の食生活から十分に取り入れる事は難しいと言われてします。

その為、サプリメント等の健康食品から取り入れる人が多いのです。

グルコサミンは、年齢と共に磨り減った軟骨を再生する働きがあるのと同時に、軟骨の分解を防ぐ働きもあります。

また、グルコサミンの他にコンドロイチンやヒアルロン酸と合わせて摂取するとより一層の効果が期待できると言われています。

特に、コンドロイチンとの相乗効果がより軟骨生成に良いと言われているので、合わせたサプリメントが多いのではないでしょうか?

副作用やリスクは?

テレビコマーシャルでは、良い事しか言いませんが、やはり副作用等もあるにはあります。

一番注意しなければならないのは、アレルギーがあるかないかです。

グルコサミンは、甲骨類の殻に含まれるものですので、最近多いカニアレルギーやエビアレルギーがある人は注意が必要です。

知らずに服用してしまったら、大変な事になったという事例もあるので十分に気をつけて下さいね。

また胃の弱い人は、まれに胃痛や吐気、便秘等の症状が出る事もあるようですので、量を調節する必要があります。

そして、体に良いからと言って、過剰摂取は控えなければなりません。

用量用法を、しっかり守って服用しましょう。

最後に

自分では、防ぎようのない加齢による体の変化。

普段の生活で、何とかなるなら、したいところです。

サプリメントは、手軽ではありますが、しっかり自分の体と相談して上手に摂取する事が大切です。