家電量販店には、かわいらしいものから本格的なものまでマッサージ器が並んでいますよね。

購入する気がなくても、一度は試したことがあると思います。

コリをほぐしたり、温めながら揉みほぐしたり、マッサージ器に求めるものは人それぞれだと思いますが、立ちっぱなしでも、座りっぱなしでも、とにかく疲れが溜まるのは、ふくらはぎだと思います。

そんな、ふくらはぎのマッサージができるものを比較検討してみました。

体の下の方にリンパや血液が溜まらないように、重力に逆らって、とにかく絶えず働いてくれているふくらはぎ。

今回は、使いやすさや心地よさなど検証してみましたので、ご紹介します。

フジ医療器「モミーナ プロ プラス フットマッサージャー」

まず、家電量販店で目について真っ先に試したのが「モミーナ プロ プラス」です。

まさに、脚のためのマッサージ器!という出で立ちで、脚全体をすっぽりと包んでくれます。

モミーナ プロのいいところは、脚をスポッと入れて電源をオンにするだけで、足の裏はじんわり温かく、ふくらはぎをギューッとしぼりあげてくれます。

スポンサードリンク

下準備などの必要がなく、手間がかからないので、すぐにイタ気持ちいいマッサージができます。

角度も変えられるので、ソファーに座ったままリラックスした状態でいられる、というのもいいです。

パナソニック「レッグリフレ」

友達が誕生日プレゼントに、旦那様からいただいたと言っていて、使用感を教えてもらっていました。

spana_041617_111624_PM

レッグリフレのいいところは、どこででもマッサージができる、面ファスナーで締めつけ具合を自分で調節できる、収納できるので出しっぱなしにならずお部屋がスッキリする、といったところでしょうか。

モミーナ プロ プラスと同様、足裏が温かくなりますが、つま先の方だけで土踏まずのあたりはお好みで付属の突起パーツを付けて刺激を与えられます。

つま先が冷えて困っている人にピッタリですね。

考えた末購入したのは「レッグリフレ」

両方魅力的ではあるのですが、来客が多い我が家はドーンとマッサージ器があるよりかは片付けられる方がスッキリするので、レッグリフレを購入しました。

脚を入れてすぐにマッサージが始まるお手軽さはとても魅力的なのですが、毎回面ファスナーで脚に巻きつけるのも、慣れればそんなに苦ではなくなるかな?という思いもあります。

太ももまであるタイプと迷ったのですが、疲れが溜まるのはふくらはぎ、太ももはまず脂肪をどうにかしたいので、マッサージよりもEMSで脂肪をなくし筋トレすることに専念しようと思い、ふくらはぎだけのタイプにしました。

マッサージしながら太ももはEMSで脂肪燃焼できるので、私には一石二鳥です。

それにいろいろな場所に持ち運べるので、机で物を書いたりしながらマッサージというのも可能です。時間短縮になっていいですよ。

ssyuunou_041617_111645_PM

コンパクトに片付けられるので、巾着袋にも収納できます。

最後に

マッサージ器は、お手軽なものから高級なものまで、ピンからキリまでありますよね。

店頭にあった、大型の最高級マッサージ器を試してみたところ、小柄な私は足の裏まで届きませんでした。

脚をマッサージされているという感じがまったくなく、脚だけのマッサージ器が欲しいなと思っていたので、いろいろ試したり、人から聞いたりして、いい買い物ができました。

お部屋の広さやお手軽さを考慮して、自分にピッタリのマッサージ器を見つけましょう。