これから犬を飼ってみようと思っている人にとって、鳴き声ってとても気になることですよね。

特に都会では家が密集しているので、近所への迷惑が一番気にかかるところでしょう。

飼育スペースの関係から小型犬を選ぶ人が増えていますが、小型犬ってよく吠えるんですよね。

a33310f5db0d985d076c02b798f7a6c3_s_111919_104155_AM

でもよく調べてみると、小型犬にも吠えないタイプの犬種がいるんですよ。

ここでは、吠えないタイプの小型犬を5種類ご紹介したします。

小型犬がよく吠えるのはどうして?

無駄吠えの少ない大型犬に対し、小型犬はよく吠えるというイメージが強いです。

実際、散歩中の犬を見ていると、吠えているのは殆どが小型犬です。

勿論しつけの有無は関係しますが、小型犬ならではの性質が関係しているようです。

体が小さい小型犬は、どうしても臆病で神経質になりがち。

ちょっとした事でもビックリして恐怖を感じ、吠えてしまいます。

また、種猟犬として活躍してた小型犬も多く、気が強くよく吠えるのはその名残だと言えます。

そんな小型犬の中で、あまり吠えないとされている犬たちをご紹介します。

フレンチブルドッグ

大きく立った耳と、しわだらけの顔が特徴的な小型犬です。

愛嬌のある顔立ちと、人見知りしない性格が人気の秘密。

飼い主のそばに寄りそう感じの性格で、吠え立てることはあまりありません。

パグ

こちらも、個性的で愛くるしい顔が魅力的です。

大きく飛び出しそうな目と、しわしわの顔、顔の中心が黒いのも特徴的ですね。

いびきをかいて寝るのも特徴です。

見た目は吠えそうな顔をしていますが、性格は穏やかで愛情深いです。

大人しくて飼い易い種類として知られており、初心者さんにおすすめです。

縄張り意識や攻撃性が低く、吠えにくいです。

ボストンテリア

白と黒のツートンカラーで知られる、大きな耳の小型犬です。

スリムで背中が短いのが特徴です。

遊ぶことが大好きで、やんちゃなところもありますが、行儀が良くて室内犬に向いていると言われています。

飼い主の気持ちを敏感に感じ取る犬です。

マルチーズ

白く艶のある毛並みが、とても優雅な雰囲気を作り出しています。

表情も優しく、いつの時代も人気の高い種類です。

性格は、甘えん坊で温厚です。

吠えかかる事が少ないです。

ヨークシャーテリア

広い額が知的なイメージを持つ、とても美しい被毛の小型犬です。

ペットとしての人気も高いですよ。

やんちゃな性格を見せる事もありますが、無駄吠えをしない犬種と言われています。

最後に

よく吠える印象の小型犬ですが、今回ご紹介した種類はどれも無駄吠えをしないと言われています。

今回ご紹介しませんでしたが、ミニチュアシュナウザーやペキニーズ、チンなども比較的吠えないとされています。

他の種類でも、しつけによって無駄吠えを減らす事は可能でしょう。

ですが、少しでも吠え無い種類を選んだ方が、トレーニングによるストレスも少なそうです。

正確には個体差もありますので、ショップの人にお店での様子を聞いてみましょう。