のどかな景色が広がる埼玉県の北部には、都心から少し遠くてもわざわざ行きたくなるスポットがたくさんあります。

そういえばさいたま市より北のほうに行ったことがないな…という方、もったいないですよ。

自然、乗り物、おいしいアイスを楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

ガリガリ君がいっぱい!赤城乳業

本庄市にある赤城乳業本庄千本さくら『5S』工場は、予約が必要ですが無料で工場見学を楽しめます。

夏休みなど申し込みが多い時期は抽選になりますが、公式ホームページで空き状況を確認できますよ。

s-gari_041320_113950_AM

ガリガリ君をはじめ色々なアイスの歴史を学ぶことができますが、なんといっても1番うれしいのはアイスの食べ放題ではないでしょうか?

時間は30分ほどあり、ガリガリ君広場に置いてある赤城乳業のアイスが食べ放題です。

アイスを食べると体が冷えることを考慮して、お湯のサーバーも完備してあります。

ほかにもプリクラやクレーンゲームなど、すべてガリガリ君仕様になっていて、お子さんはきっと大喜びでしょう。

お腹を壊さないように気をつけて楽しみたいですね。

通称わんぱくランド!仙元山公園遊園地

深谷市にあった市民プールが今は子供たちが一年中楽しめるちょっとした遊園地になっています。

遊ぶのに少額のお金がかかるものがありますが、入場は無料です。

ここの目玉はなんといってもグラススライダーでしょう。30分で50円と、とても良心的な価格です。

s-slider_041320_114030_AM

安全のためサンダルでは遊べないので、スニーカーで行きましょう。

変わり種自転車は30分で高校生以上が200円、子供は100円です。こちらも良心的ですね。

輪投げやエアートランポリン、ローラーすべり台や大きなお絵かき黒板は無料で遊べます。

深谷市といえばゆるキャラのふっかちゃん。いろいろなところにふっかちゃんが描かれているので、和やかなかわいらしいスポットです。

季節の花も子供の遊びも大満足!別府沼公園

桜や花菖蒲の名所となっている熊谷市の別府沼公園ですが、楽しめるのはお花だけじゃなく、大人も子供もいっぱい体を動かせますよ。

もともとあったシックな色合いの遊具のほかに、2015年にカラフルな遊具も仲間入りしました。

ネットの中をくぐったりトランポリンで思いっきりジャンプしたりも楽しいですよ。

カーブしたローラーすべり台も楽しいです。

大人のための健康遊具もたくさんあり、猫背を直したりツイスト運動で全身を動かしたりできます。

日本庭園もあって落ち着いた雰囲気のエリアもあるので、親子三世代で遊びに行くのもいいですね。

最後に

いかがでしたか?広大な敷地を活かした工場見学は120%楽しめることまちがいなしですよ。

子供達を自由に遊ばせてあげられて、お金もそんなに気にしなくていいとなると、なんだか気分がいいですよね。

外で遊ぶことが少なくなってきている現代っ子もきっと大はしゃぎすることでしょう。

ぜひドライブがてらお出かけしてみてくださいね。