東京スカイツリーがある東武スカイツリーライン沿線には、住環境の整った埼玉県東部地区があります。

北千住まで電車で一本と、アクセスの良さから子育て世代が住みやすく、遊び場所もたくさんあるんですよ。

中でも無料で遊べる魅力的なスポットをご紹介します。

遊びながら科学の勉強も!越谷市科学技術体験センター ミラクル

越谷市にある「ミラクル」は様々な科学体験ができるのに無料なんです。

目玉は何と言ってもムーンウォーカーでしょうか。無重力体験ができます。

ビヨーンと体が軽々と持ち上がる体験ができますよ。

サンダルは不可なので、やってみたい人はスニーカーで行きましょう。

50円から100円ほどその場で払うと、工作などのワークショップにも参加できます。

また、子供に人気があるのは、シャボン玉の中に入るものと、電気の消し忘れをなくすゲームでしょうか?

気づくと長蛇の列になっています。

s-syabon_041120_045329_PM

児童館のように小さな子を遊ばせられるスペースもあり、休憩コーナーで飲食もできるので、1日いても飽きませんよ。

施設の目の前は公園なので、天気のいい日はそのまま外に遊びに行ってもいいですね。

アスレチックで全身運動!内牧アスレチック

春日部市にある広大な公園、内牧公園の中にある「内牧アスレチック」は、緑の中に木製のアスレチック遊具が15種類ほどあります。

揺れるので、ある程度身長がないと怖い丸太わたりなどがありますが、元気いっぱい遊びたい子にはぴったりだと思いますよ。

スロープやネットなどを合わせたプレイランニングという遊具は、いつの間にか大人も夢中になっていることでしょう。

長いローラーすべり台も人気ですよ。

予約が必要ですが、バーベキューは一式無料で借りられます。

材料を持って来て家族で楽しむのもいいですね。


遊べる道の駅「あぐりパークゆめすぎと」

春日部市の少し北にある杉戸町には、道の駅「あぐりパークゆめすぎと」があります。

エアートランポリンや、ネットやローラーすべり台などが一緒になっているぴかるの城など、子供心をくすぐるものがいっぱい。

ひだまり広場にテントを広げてもいいですし、食堂あぐり亭はお座敷なので、ゆったりくつろぐこともできます。

s-aguri_041120_045401_PM

最寄の駅からは遠いので、ドライブがてら寄って、パパは休憩、子供達は外で元気に遊ぶというのもいいですね。

農産物直売所もあり、新鮮な野菜がお安く買えますよ。

休日にはフリーマーケットが開催されることもあります。

たくさんの人が集まる活気のあるスポットですよ。

最後に

いかがでしたか?子育て世代に優しいエリアなので、親子で楽しめるスポットがたくさんあります。

ご紹介したところはすべて駅から距離がありますが、駐車場は広々とあるので車でのお出かけがいいかもしれませんね。

ぜひご家族そろって出かけてみてくださいね。