猫を見ながらのんびりくつろげる空間、それが猫カフェです。

ここ数年、猫以外の動物を扱う「○○カフェ」が増えており、空前の動物カフェブームです!

すでに猫カフェに行った人も多いことでしょう。

e71993c21994b4a6fb848c72e72181f5_s_072619_122859_PM

そして、これから行ってみたい思っている人も多いことでしょう。

今回は、猫カフェに行った時に気を付けることや楽しみ方についてご紹介します。

猫と人間、両方にとって居心地の良い場になるように、マナーの確認をしておきましょう。

猫カフェに入ったら、やってはいけない事

詳細なルールはお店によって違いがありますが、一般的なマナーを挙げてみますね。

  • 大きな音や声を出さず、動作もゆっくりと。
  • 猫の食事の邪魔をしない。
  • 猫の睡眠の邪魔をしない。
  • 猫を独占しない。
  • 猫が嫌がる強いニオイを付けない。
  • 猫が嫌がる場所を触らない。
  • フラッシュ撮影はしない。

細かいルールは、お店の人が教えてくれたり、貼り紙に書いてあったりします。

きちんと確認して、分からない事があったら必ず店員さんに聞くようにしましょう。

特に気を付けるべきなのが、大きな音や声、急な動作です。

これらは猫にとって、相当ストレスになります。

同様に、強いニオイも嫌がります。

ストレスは病気の原因になりますので、気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

猫に嫌われないためのコツ

せっかく猫カフェに行ったのに、猫達に嫌われてしまったら悲しいですよね。

そうならないために、次の事を頭に入れておくと良いですよ。

猫と目を合さない

猫にとって見つめ合うことは、敵意の現れです。

可愛いと思わず目を覗きこんでしまいますが、猫からしたらケンカを売られてるのと同じです。

もし目が合ってしまったら、敵意が無い事を示すために目をそらすか、ゆっくり瞬きをしましょう。

しつこくしないこと

猫が去ろうとしているのに、押さえつけたり抱き上げたりすると嫌がられます。

ただし、猫の方から接触して来たなら、猫が満足するまで応えてあげましょう。

猫と遊ぶというより、猫を見ているという感覚

猫と戯れたり、抱き上げてスキンシップをとりたい気持ちは分かりますが、猫は自分のペースで動きたいのです。

気になる人がいれば、猫の方から近寄って来てくれますよ。

静かで、しつこく猫に接触して行かない人が、好かれる傾向にあります。

関連ランキング:その他 | 鎌倉駅

優しく触る

可愛くて抱っこしたくなると思いますが、頑張って我慢しましょう。

猫は抱き上げると怒る子も多いので、引っかかれる可能性もありますよ。

そうなると、もう寄ってきてくれないでしょう。

猫の首や耳の付け根、尻尾の付け根の辺りを優しく触ると、喜びますよ。

関連ランキング:その他 | 鎌倉駅和田塚駅

最後に

猫カフェでの過ごし方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

大きな音や急な動き、強いニオイが嫌いですので、それらに気を付けましょう。

これから猫カフェに行こうと思っている人は、是非参考にしてみてくださいね。

今まで猫カフェで猫に逃げられてばかりという人にも、参考になれば嬉しいです。