ガーデニングは、日当りの良い場所で楽しむものだと思っていませんか?

家の庭が日陰だからって、お花を楽しむことを諦めていませんか?

3516452_s_072820_113818_AM

植物の中には、日陰や半日陰を好む種類がたくさんあります。

今回は、シェードガーデンを花で彩ってくれる植物を紹介いたします。

シェードガーデンって何?

日陰や半日陰の庭のことを、シェードガーデンと呼んでいます。

直射日光が苦手な植物や、日陰でも可愛い花を咲かせてくれる植物って、たくさんあるんですよ。

それらを上手に組み合わせて、日陰のガーデニングを楽しむ人が増えています。

年々、夏の暑さが厳しくなっていることもあり、わざわざ庭に日陰を作る人もいるくらいです。

日陰は雑草も生えにくいので、管理しやすいのも魅力です。

それでは、シェードガーデンで人気の種類を紹介していきますね。

アジサイ

日差しの少ない、梅雨を代表する花ですね。

アジサイは、半日陰におすすめです。

たくさんの花で、日陰を鮮やかに彩ってくれることでしょう。

私も庭にアジサイを植えていますが、丈夫でどんどん育ちます。

アガパンサス

日陰の植物は草丈が低い場合が多いですが、アガパンサスはスラッと長い茎が特徴です。

ラッパ型の花を先端にたくさん咲かせ、とても可愛らしいです。

丈夫で育てやすいので、初心者さんにもおすすめです。

クリスマスローズ

うつむき加減な花を咲かせる、クリスマスローズ。

控えめな印象の花ですが、花数が多いので存在感はありますよ。

落ち着いた色合いが魅力です。

丈夫で毎年咲き、株がどんどん大きくなっていきます。

アジュガ

シソ科の植物であるアジュガは、暑さにも寒さにも強く丈夫に育ちます。

一度植えればランナーでどんどん増え、花数が多いのが魅力です。

特別なお世話をしなくても育つので、初心者さんにもおすすめです。

アジュガを茂らせておくと、雑草が生えにくくなると言われています。

ミヤコワスレ

強い日差しが苦手なので、日陰気味にして育てるのが良いです。

品種改良により、紫色やピンク、白のカラーバリエーションが出来ました。

小菊の様な花をたくさん咲かせるので、日陰が明るい印象になりますよ。

ユキノシタ

丸っこい葉っぱが特徴のユキノシタは、半日陰や日陰を好む植物です。

我が家にも生えおり、天ぷらにしたり手作り化粧水の材料にしたりしています。

また、花も可愛らしく、お人形さんのような小さな花が無数に咲きます。

最後に

日陰や半日陰で、きれいな花を咲かせる植物を紹介しましたが、いかがでしたか?

庭の日陰が雑草だらけでしたら、是非これらの植物を植えてみてくださいね。

ガーデニングは日向じゃなくても出来ますよ。

あなたも、シェードガーデンを楽しんでみましょう。