三浦半島にある、広大な敷地の公園「ソレイユの丘」。

周囲はのどかな畑の風景が広がり、相模湾を一望できる最高のロケーションが魅力です。

そんなソレイユの丘には、たくさんのアトラクションや大型遊具、キャンプ場などがあり、子供から大人まで幅広い年代の人が楽しめます。

ソレイユの丘の目玉の一つに、ふれあい動物村があります。

c2bdbec2864d5c3ab74132526805bf3a_s_091619_023804_PM

アルパカやカンガルーなど、珍しい動物に会えますよ。

楽しいバードショーも開催されています。

それでは、ソレイユの丘の動物たちをご紹介いたします!

ふれあい動物村に入れる時間や、料金は?

時間 ・・・ 10:00 ~ 16:00

料金 ・・・ 4歳以上310円、当日再入場可能です

動物におやつをあげたい場合には、エサカプセル1つにつき100円が必要です。

料金箱に100円を入れて、エサ入りカプセルとスコップをもらいます。

ウサギの場合は人参スティックだったりして、動物によっておやつは決められています。

空になったカプセルは、指定の箱に入れましょう。

フワフワモコモコ、アルパカひろば

アルパカは、南米アンデス山脈で放牧されている動物です。

フワフワモコモコの体と、大きな瞳がとても可愛らしいですよ。

園内には、アルパカアイスもありますよ。インスタ映えする可愛さです。

是非一度食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

癒しの動物、カピカンひろば

カピバラとカンガルーが、同じ広場で一緒に過ごしています。

どちらも癒し系の表情が魅力の、人気の動物ですよね。

見るだけでなく、実際に触ることも出来るんですよ。

プールで泳ぐカピバラや、おじさんのように寝ているカンガルーも見れるかも?

犬と触れあえる、ワンぴょんひろば

トイプードルやミニチュアダックスフントといった、人気の犬種が待っていますよ。

小型犬ばかりなので、小さなお子さんでも安心です。

撫でるのはOKですが、抱き上げることは出来ません。

ウサギやモルモットがいる、ぴょんぴょんひろば

ここでは、ウサギやモルモットと触れあえます。

人気の種類である、ネザーランドドワーフやレッキス、アンゴラなどがいます。

抱っこは出来ません。優しく撫でてあげましょう。

ポニー乗馬

3歳から小学4年生までが、利用可能です。

子供を乗せたポニーを、スタッフが馬を引いて歩いてくれます。

のんびりゆったり、メエメエ広場

ゆったりした動きで、いつも何かを食べているヤギやヒツジたちと触れあえますよ。

のんびりした様子は、見ていてとても癒されます。

空の動物の競演!バードショー

ハリスホークやミミズクなど、猛禽類の迫力あるショーが見られますよ。

私は、ルリコンゴウインコの美しさに釘付けになりました。

ヨチヨチ歩くアヒル達も可愛かったです。

最後に

横須賀市にある、長井海の手公園ソレイユの丘には、たくさんの動物たちがいます。

どの動物も穏やかで、見ていて癒されます。

私も何度も行っているのですが、この記事を書いていたらまた会いに行きたくなりました。

みなさんも、ソレイユの丘に行ったら是非、動物たちと触れあってみて下さいね。