都心からアクセスしやすく、気軽に自然を満喫できる三浦半島。

食べ物も美味しく、三浦のグルメを楽しみに来る観光客も多く見られます。

そんな三浦半島の先端にある城ヶ島は、絶景スポットがいっぱい!

s-0486_3_020720_112038_AM

城ヶ島公園という、大きな公園もありますよ。

広い駐車場があり、園内は綺麗に整備されていて、小さな子供も安心して過ごすことが出来ます。

ここでは、城ヶ島公園の見どころを紹介したいと思います。

斜めに生えた松の木

公園を入って少し歩くと、異様な光景が目に入ります。

なんと、松の木が斜めに立っているんです。

これは、城ヶ島に吹きつける強風のせい。

また日差しも強く、過酷な環境のために城ヶ島公園の木々は全て背が低いです。

s-0486_4_020720_112121_AM

咲き誇る水仙

城ヶ島と言えば、水仙を思い浮かべる人も多かも知れませんね。

公園内だけでなく、公園に続く道にも水仙が植えられていて、とても美しいですよ。

2つの展望台からの眺めが最高!

公園内には展望台が2つあり、絶景を楽しむことが出来ます。

いつまで見ていても飽きないです。

晴れていれば、房総半島や富士山も綺麗に見えますよ。

ミシュラングリーンガイドジャポンで2つ星評価されたのも納得です。


広々としたピクニック広場

奥の方に進むと、広々とした芝生のエリアがあります。

公園内にはこのような広場が他にもあるので、のんびり休憩する事が出来ますよ。

猫が多い島なので、天候が良ければ猫が寄って来たりもします。

岩場の先端にある、安房崎灯台

城ヶ島公園の先端にあるのが、トーチ型の安房崎灯台です。

下の方にある岩場まで階段で降りて、更に岩場の先端まで歩いて行きます。

岩場のギリギリの場所に立つ姿が印象的ですが、老朽化のため新しく建て直しています。

新しい安房崎灯台は、場所が丘の上に移動となります。

公園へのアクセス

電車とバスの場合

京浜急行三崎口駅から、城ヶ島行きのバスに乗車。

白秋碑前で下車し、そこから徒歩10分程度。

車の場合

三崎口駅から約15分くらい。

最後に

絶景スポットだらけの城ヶ島公園について紹介いたしましたが、いかがでしたか?

園内はどこも写真に撮りたくなるような、美しい風景ばかり。

公園周辺にも、SNS映えするスポットがたくさんありますよ。

海水がとても綺麗で、近くの岩場で遊んでいる家族連れも多いです。

城ヶ島灯台の近くにある商店街では食事も出来ので、丸一日楽しめますよ。

ただ、気候の良い時期には道路が大渋滞するので、早めに駅に戻った方が良いかも知れません。