神奈川県横須賀市にある、立石公園。

ここは「かながわの景勝50選」にも選ばれており、とても美しい景色を楽しむことが出来ます。

砂浜や岩場もあり、磯遊びを楽しむ家族連れも多いです。

s-IMG_20180731_175934_081819_081310_PM

夕方になると、夕焼けの撮影をする人で賑わうことも!

富士山も見えて、最高の撮影スポットなんです。

今回は、そんな立石公園の見どころをまとめてみました。

立石公園って、どんな公園?

横須賀市の秋谷にある、立石公園。

正面には美しい海が広がっています。

ここは景勝地として古くから知られており、絵画や文学に登場したりもしています。

初代歌川広重の「相洲三浦秋谷の里」が有名です。

立石公園近くの海は、自然のままの海岸線が続いています。

そして富士山も美しく見えるため、絶好の撮影スポットとなっています。

公園内には遊歩道があり、トイレやベンチもあります。

屋根が付いてる場所もあるので、急な雨でも安心です。

奇岩の立石を見よう!

立石海岸のシンボルである、大きな奇岩が立石です。

丁度夕日と富士山が見える位置にあるので、写真愛好家から大人気の撮影スポットです。

時間や季節によって、空の色や木の様子も変化しますので、色々な写真が撮れますよ。

s-IMG_20180731_173729_081819_081303_PM

海岸線を散歩しよう

この辺りの海岸線は、自然の状態である場所が多いです。

岩場や松の木、富士山など、自然を満喫しながら気持ち良く散歩が楽しめますよ。

お弁当を持って行って、ピクニックをしても良さそうですね。

海を見ると、水の透明度に感激するかも知れません。

江の島が近いですが、水の透明度が全く違います。

大人も思わず水に入りたくなる程、澄んできれいですよ。

子産石で、子宝・安産祈願

近くには、子産石があります。

「三浦古尋録」によると、この岩を撫でてから自分のお腹をさすることで、懐妊するという伝承が残っています。

また、妊婦が撫でることで安産となるとも言われています。

市民文化資産に指定されています。

最後に

かながわの景勝50選の一つである、秋谷・立石公園についてご紹介いたしました。

眼の前に広がる絶景と夕景の美しさは、多くの写真愛好家を虜にしてきました。

カップルのデートスポットにもなっている他、磯遊びをするファミリーも多く見られます。

季節によって様々な表情を見せる、秋谷・立石公園からの眺めを、是非楽しんでみてくださいね。