大きな耳がチャームポイントの猫。

その耳が、くるんとカールした猫を見たことがあるでしょうか?

とてもユニークな耳で、そういった耳の猫はアメリカンカールと呼ばれています。

作者 Cljk[CC BY-SA 3.0], ウィキメディア・コモンズ 経由で

見た目だけでなく、性格も可愛らしいんですよ。

ここでは、そんなアメリカンカールの歴史や特徴、性格についてお話をします。

アメリカンカールには、どんな歴史があるの?

1981年に、カリフォルニア州で耳がカールした猫が発見されました。

シュラミスと名付けられたその猫が産んだ子供も、同じように外向きにカールした耳を持っていました。

そこから品種改良が進み、新しい品種として認められるようになりました。

現在のアメリカンカールは、全てシュラミスの子孫です。

created by Rinker
ニャンとも清潔トイレ
¥1,527 (2020/04/09 11:17:59時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカンカールの体の特徴

体重は3~5kgで、標準的な猫の大きさです。

最大の特徴は、外側に反り返った耳でしょう。

キャットショーでも、耳をかなり重要視しています。

50%の確率で、まっすぐの耳の子も産まれます。

同じく特徴的な耳をしたスコティッシュホールドのように、障害がある子が産まれる確率は少ないです。

ですが、まだ歴史が浅いのでハッキリしたことは言えません。

スレンダーに見えますが、骨格は太くてがっしりしており筋肉質です。

被毛は、長毛と短毛どちらもいます。

まるで絹のような毛並みが魅力です。

アメリカンカールの性格は?

とても人懐っこくて、飼い主の近くに居るのが大好きです。

甘えん坊なので、ペットとのスキンシップを大事にしたい人におすすめですよ。

他の動物ともフレンドリーに接してくれるので、先住猫がいても安心です。

頭が良いので、しつけがしやすいと言われています。

好奇心旺盛で活発な猫です。

アメリカンカールが掛りやすい病気は?

下のような、血統的に掛りやすい病気があります。

ピルビン酸キナーゼ欠乏症

赤血球が破壊される事で、貧血が起きます。

骨軟骨異形成症

軟骨部分にコブが出来て、慢性的な関節炎の原因になります。

進行性網膜萎縮

少しずつ進行し、失明してしまいます。

外耳炎

耳に起こる皮膚炎です。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,200 (2020/04/08 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

外側にくるんとカールした耳が特徴のアメリカンカールについて、お話をしました。

とてもユニークな見た目なので、一度見たら忘れられない猫でしょう。

ふわふわの毛並みも素晴らしく、とても存在感があります。

遺伝的に掛りやすい病気があるので、その点は日頃から注意してあげてくださいね。

気になる事があったら、獣医さんに相談してみましょう。