ブラッシングが苦手な犬や猫を飼っているお宅では、抜け毛対策に困っていることでしょう。

我が家の猫達もブラッシングが大嫌いだったので、よく分かります。

色々なブラシを試した結果、ピロコームに辿り着きました。

ピロコーム 366_092519_054752_PM

シンプルな作りですが、とても優秀なブラシで人気も高いです。

それでは、ピロコームについてご紹介していきます。

ピロコームは、ブラッシング嫌いなペットにおすすめ

犬や猫を飼っていると、抜け毛がすごい時期ってありますよね。

長毛種などでは、一年中大量の抜け毛があったりします。

そのまま放置すると、毛と毛がもつれて塊となり、大変なことになります。

それを防ぐにはブラッシングが有効です。

ですが、大人しくブラッシングをさせてくれない子も多いようです。

実は我が家の猫達も、ブラッシングが大嫌いで逃げ回っていました。

ある時立ち寄った猫カフェで、面白い形状のブラシを見掛けました。

それが、ディアトリペーの「ピロコーム」でした。

猫カフェでおすすめのブラシだそうで、それを使うと我が家の猫達も喜んでブラッシングさせてくれるように!

うっとりした顔で横たわり、逃げ回っていたのがウソのように大人しくなりました。

ピロコームの特徴

  • 環境ホルモンやアレルギー物質が含まれていない
  • 軽くて、子供にも使い易い形状
  • 柔らかい素材を使っていて、ペットの皮膚やキューティクルを傷つけない
  • 絡み毛を引っ張らないので痛みがなく、ペットが安心出来る
  • 毎日使える
  • 握りやすい形状のハンドルで、疲れにくい
  • 腰骨や背骨などの部分にも優しく、痛みがない
  • 抜け毛はくし歯の根元に溜まり飛び散らない
  • 溜まった抜け毛は間単に取れるので、ストレスなく使える

こんなにもたくさんの長所があり、抜け毛取りとしてはかなり優秀だと思います。

歯がフニャフニャしているので痛みが無く、ペットが安心出来るのが高ポイントですね。

フニャフニャと言っても、抜け毛はしっかり取れますよ。

取れた抜け毛は簡単に取れるので、ペットにも飼い主にもストレスがありません。

created by Rinker
ディアトリベー
¥1,854 (2019/11/14 02:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

ピロコームの種類

ピロコームには、次の3種類があります。

  • E1 ・・・ やわらかめ。ペット全般にOK。特に、小型犬、猫、ウサギ。
  • E2 ・・・ かため。短毛種の猫、中大型犬。換毛期用におすすめ。
  • E3 ・・・ ながめ。長毛や巻き毛の猫、犬、ウサギ。ブラッシング嫌いなペットにおすすめ。

ちなみにうちの猫達には、E1を使っています。

メーカーの説明には、ブラッシング嫌いにはE3がおすすめとありますが、E1でも十分喜んでいます。

created by Rinker
ディアトリベー
¥2,332 (2019/11/13 09:10:08時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

ピロコームについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ピロコームのお蔭で、我が家のブラッシング嫌いな猫達が、ブラッシング好きな猫に変わりました。

ペットに痛みを与えず、毛もゴッソリ取れて処理が簡単。

肌やキューティクルに優しく毎日使える、理想的なブラシです。

ブラッシング嫌いなペットに悩んでいたら、試す価値はあるかも知れませんよ。