ポメラニアンとパピヨンを交配させて出来たのが、「ポメヨン」というミックス犬です。

ミックス犬というのは純血種同士を交配させた犬で、いわゆる雑種犬とは区別されています。

*このワンちゃんの写真はポメヨンではありません。

どちらの特徴を強く受け継ぐかで、身体的特徴も性格的特徴も違ってきます。

ですが、大体の傾向があるので、それをご紹介していきたいと思います。

ポメヨンの身体的特徴は?

体高・・・23~27cm、体重・・・3~4kg

ポメヨンは、ポメラニアンとパピヨンを掛け合わせて作られました。

両親ともに小型犬ですので、どちらの特徴を強く引いてもそれほど体格に差は出ないでしょう。

パピヨンと言えば、大きな耳が印象的ですよね。

ポメヨンもその特徴をしっかりと受け継ぎ、とても可愛らしい姿をしています。

長い飾り毛もチャームポイントです。

顔はポメラニアン譲りの大きな目にピンと立った耳、それにパピヨン譲りの鼻先の長さが特徴的です。

平均的に小柄なので、マンションなどでも飼い易く人気が高いですよ。

毛色は、パピヨンの特徴が強く出る傾向にあります。

ホワイト&ブラウン、ホワイト&ブラックなどのツートーンが多いです。

スポンサーリンク

ポメヨンは、どんな性格をしているの?

ポメヨンは、甘えん坊で陽気な性格をしています。

アイドル気質の愛されキャラで、人懐っこくて頭が良く、遊びも大好き!

外見だけでなく、性格も魅力タップリです!

両親であるポメラニアンとパピヨンは、どちらも嫉妬深いタイプ。

そのため、人見知りや犬見知りといった事も心配されます。

それを防ぐには、子犬の頃から社会化を行う必要があります。

ポメヨンは頭が良いので、しつけがしやすいですよ。

覚えが早い上に、飼い主を喜ばせることが大好きなので、しつけは楽な方だと言えます。

お手入れをこまめにしよう!

ポメラニアンもパピヨンも、大変被毛が美しい犬種です。

どちらの特徴が強く出たとしても、被毛のお手入れは必要となりますよ。

換毛期の抜け毛の量はとても多いので、ブラッシングに慣れさせておきましょう。

ブラッシングを嫌がる場合でも、絶対に無理矢理やらないで下さいね。

押さつけてブラッシングをするようでは、犬にも飼い主にもストレスになります。

最初から気に入るブラシを見つけるのは難しいものです。

根気強く探してみて下さい。

「嫌がったらすぐに止める」という事を守りつつ、騙し騙しブラッシングをしましょう。

created by Rinker
ドギーマン
¥598 (2019/10/23 07:46:00時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

フワフワの毛並みが美しく、陽気で可愛らし性格をしたミックス犬「ポメヨン」について、ご紹介しました。

ポメラニアンとパピヨンの掛け合わせで、どちらも小型犬ですからパピヨンの体もそれ程大きくなりません。

とても性格の良い犬ですが、ミックス犬の性格は良いとこどりとは限りません。

物おじしない性格と警戒心の強さが強く出てしまうと、噛み癖や吠え癖に悩むことになります。

でも、きちんとしつければ、頭が良いので大丈夫ですよ。

成犬になった時にどんな外見になるかは、誰にも分かりません。

その点を頭に入れてから飼育を始め、最後まで可愛がってあげてくださいね。