横浜みなとみらいにある、大人気の観光スポットが「オービィ横浜」です。

屋内型の動物園で、2018年4月にリニューアルオープンしました。

動物と触れ合うことも出来るので、子供から大人まで幅広い年齢層に人気です。

3160d065917e3d89e44c5f85647a33ef_s_011820_015525_PM

地球や自然への、興味関心を深めるきっかけにもなるでしょう。

今回は、オービィ横浜の特徴やアクセス方法などを紹介いたします。

オービィ横浜って、どんな施設なの?

オービィ横浜は、マークイズみなとみらいにあるエンターテイメント施設です。

2013年に出来た「大自然超体幹ミュージアム」で、ゲーム会社であるSEGAが企画開発しました。

デジタルテクノロジーを駆使して、動物たちの魅力を引き出しています。

オービィという名前は地球をイメージして、Orv(球体)とOrbit(軌道)という単語から作られました。

テーマは、探求・癒し・仲良し、です。

都会では動物に触れ合う機会って、とても少ないんですよね。

オービィに行けば、可愛い動物に癒されること間違いなし!

2018年のリニューアルで、触れ合いコーナーが拡張されたそうです。

入場料やパスポート代など、年齢別に分かれています。

サイトで確認してみてくださいね。

アニマルスタジオで、お馴染みの動物と触れ合える

動物と触れ合いたい人に大人気なのが、アニマルスタジオ。

ヒヨコやウサギ、ハリネズミやトカゲといった、お馴染みの動物に触ることが出来ますよ。

フトアゴヒゲトカゲや、大きなズグロシロハラインコなど、ちょっと珍しい動物にも触れます。

混雑していると時間制限があります。

また、9歳以下の子どもには16歳以上の付き添いが必要です。

アニマルガーデンでは、珍しい動物と触れ合える

普段目にする事の無い動物と触れ合えるのが、アニマルガーデン。

アルマジロやリクガメ、カピバラなどがいますよ。

キャットバラダイスで、猫と過ごそう

広々とした空間に可愛らしい猫達がいる、キャットバラダイスが大人気!

キャットタワーを行ったり来たりする姿を眺めているだけでも、癒されますよ。

展示時間は、猫の体調に合わせて制限しているそうです。

シアター23.4は、日本最大級のスクリーン

日本最大級のスクリーンの映画館で、臨場感のある映像を楽しむことが出来ます。

23.4という数字は、地球の自転軸の傾き23.4度が由来です。

インフィニットアクアリウムで、ミニ水族館を楽しもう

鏡張りの壁の部屋に、水槽が展示されています。

幻想的な空間となっていて、人気の撮影スポットとなっています。

最後に

オービィ横浜の特徴や見どころを紹介いたしましたが、いかがでしたか?

都会の真ん中で、たくさんの動物を見る事が出来るという事で、大人気の観光スポットです。

お馴染みの動物から珍しい動物まで、実際に触れ合えるというのは嬉しいですよね。

とにかく見どころタップリで、ここでは紹介しきれなかった部分もあります。

シアターの映像も素晴らしいと評判ですので、是非実際に行ってみてくださいね。