九官鳥のモノマネ能力は、インコやオウムの比ではありません。

私が飼っていた九官鳥は、ご近所さんの声真似で「こんにちは!いるー?」と言う事があって、家族がよく騙されていたものでした。

人間の声だけではなく、車がバックする音などもそっくりなので、これまた何度も「お客さんが来たのか」と騙されました。

a1370_000601_120418_114116_PM

勿論九官鳥に「騙してやろう」という気持ちは無いですが、それだけソックリだという事ですね。

みなさんも、そんな九官鳥のお喋りに興味がありませんか?

もし飼ってみたいという気持ちになったら、まずは飼育方法を確認してみてくださいね。

今回は、九官鳥の飼育方法や値段、寿命についてまとめてみました。

九官鳥って、どうやって飼うの?

九官鳥を飼育するための道具をご紹介します。

カゴ

くちばしや羽を傷めにくい、九官鳥専用のカゴがありますので、それを使うようにしましょう。

インコ用の一般的なケージは、九官鳥に不向きです。

これも九官鳥用の物が売られていますので、そちらを用意してください。

九官鳥の体は、鉄分の摂り過ぎによって「ヘモクロマトーシス」になり死んでしまう事があります。

目で見て症状が分からないので、死ぬまで気付くことがない場合が殆どです。

九官鳥専用フードなら、この点に配慮されて作られているので安心ですよ。

その他に、野菜やフルーツも与えるようにしましょう。

新聞紙

ケージの底のトレーに敷くために必要です。

毎日必要なお世話としては、飲み水と餌の交換です。

そして、床に敷いた新聞紙を取り替えることです。

また、九官鳥は水浴びが大好きな鳥ですので、たまに水浴びをさせてあげましょう。

インコなら、カゴの中に水浴び用の容器を入れてあげれば済むのですが、九官鳥は体が大きいですので難しいですよね。

そこで、カゴごとお風呂場に持って行き、シャワーでゆるやかに水浴びをさせてあげると喜びますよ。

毎日出来るのが理想ですが、無理なら数日に1回くらい行いましょう。

スポンサーリンク

九官鳥の値段ってどれくらい?

気になるお値段ですが、国内での繁殖が難しくペットショップではあまり売られていないです。

海外から輸入している状況で珍しい鳥ということもあり、値段は15~30万円くらいするようです。

寿命はどれくらい?

寿命は13~18年くらいで、ペットとして飼われている鳥の中では長い方ですね。

寿命は飼育環境などに左右されることも多く、20年以上生きる場合もあるようです。

最後に

九官鳥の飼育方法についてお話をしてきましたが、いかがでしたか?

上手なおお喋りが魅力の九官鳥ですが、残念ながら手乗りには出来ません。

体を触れるのが嫌いなので、あまり触ろうとするとストレスになってしまうんです。

ですが、とても長く生きますし、お喋りしてくれるのは大きな魅力ですよね。

私が飼っていた九官鳥は、「この言葉にはこの返事」と決めていたようで、挨拶には挨拶で返したりしてくれました。

スキンシップは難しくても、とても楽しい時間を過ごすことが出来ますよ。