湘南のシンボルでもある江の島には、たくさんの参拝スポットがあるんですよ。

三姉妹の神を祀った江島神社の「辺津宮、中津宮、奥津宮」周辺では、様々なご利益を得られるので余裕があったら一通り立ち寄ってみると良さそうですね。

cbf927be69499162fca3e769cb1dac81_s_072419_125019_PM

それでは江の島のパワースポットを、島の入り口に近い方からご紹介してきたいと思います。

瑞心門(ずいしんもん)で厄払い

唐獅子が守っている厄払いスポットです。

竜宮城のような立派な門で、縁切りの名所でもあります。

ご夫婦の方など、縁切りが気になる方は、別々に門をくぐるようにしましょう。

階段を上るのが厳しい方は、エスカーを使うと良いですよ。

近くにエスカー乗り場があります。

福石で出世運アップ

瑞心門の階段を上った所にあるのが、福石です。

地味な雰囲気ですが、立派なパワースポットです。

スポンサーリンク

奉安殿と銭洗池で金運アップ

辺津宮の左側にあるのが、奉安殿です。

弁財天が祀られており、強力なパワースポットです。

銭洗池は奉安殿の前にあり、ここでお金を洗うと富が栄えるとされています。

八坂神社で健康運アップと縁結び

奉安殿の左にある八坂神社では、須佐之男命が祀られており、健康アップのパワースポットです。

御神木のイチョウは、縁結びのご利益で有名です。

たくさんの絵馬が掛けられています。

水箏窟でおみくじ

中津宮にある水箏窟では、おみくじを楽しめますよ。

ここの水に浸すと、おみくじの文字が浮かび上がります。

水箏の高周波は、心身の浄化や運気アップ、幸運を呼び込むと言われています。

江の島大師で邪気払い

中津宮の先を進むと、不動明王が祀られている江の島大師があります。

6mもの高さの赤不動は国内最大級の室内像!迫力満点です。

奥津宮は最強のパワースポット

奥津宮は江島神社の本宮で、三姉妹の女神の長女が祀られています。

一番強力なパワースポットです。

亀石や御神木のイチョウにもパワーがありますよ。

拝殿天井の、「八方睨みの亀」も見どころです。

手水舎では亀の口から水が出ていたり、柱の根元には耳のある亀の像があります。

奥津宮の灯籠の左側には、亀に乗った浦島太郎が描かれており、何とも亀に縁のある神社のようです。

龍宮(わだつのみや)は、子宝と安産のご利益

奥津宮の左には、龍神を祀る龍宮があります。

男性的なエネルギーがあります。

北条政子が、子孫繁栄を願ってここに参拝したそうです。

児玉神社で勝負運アップ

明治時代の軍人が、勝負の神様として祀られています。

大正10年に建立されました。

ひっそりとした雰囲気の神社です。

龍恋の鐘で、恋愛成就

第二岩や洞窟の真上にあります。

二人で鐘を鳴らして、名前を書いた南京錠をかけると、永遠の愛が叶うそうです。

岩屋で厄落としと活力アップ

第一岩屋

龍宮の真下にあたります。

右の奥が、1500年前の歴史のある江島神社発祥の地とされています。

左側には日蓮聖人の寝姿石があります。

第二岩屋

光や音の演出があり、奥に龍神像があります。

雷太鼓を2回叩き、2回とも龍神が光ると願いが叶うそうです。

最後に

江の島にはたくさんのパワースポットがあり、今回はそれらをご紹介いたしました。

途中の道には、急な階段や坂道があり歩くのが大変かも知れません。

その時は、エスカーを使うと良いでしょう。

ただやはり、歩いた方がよりご利益が得られる気はしますよね。

絶景ポイントもあり、山二つや稚児ヶ淵は撮影スポットにもなっています。

小さい島の中に、ギュッと詰め込まれた強力なパワーを、あなたも感じてみませんか?