2017年8月24日に放送された、「アメトーーク!」を見ました。

今回のテーマは、「美容ファースト芸人」です。

7c7307dd1c6c47fa0bd28ae945f11d83_s_090317_112822_AM

出演メンバー、オープニング

出演者は、MCに雨上がり決死隊の宮迫さん、蛍原さん。

リーダーは、NONSTYLE井上さん。スピードワゴン井戸田さん、TKO木下さん、千鳥ノブさん。トーク初登場、with Bこと、ブリリアンのダイキさん。そして、ロバート馬場さん、フットボールアワー岩尾さん。

ゲストに、モデルの堀田茜さんと、千鳥大悟さん、ブリリアンのコージさんを迎えました。

お笑いよりも美容が第一!おっさんの肌自慢で、クセがすごい1時間です。

出演者を見るなり、”何匹かブス混じってますけど”と、イジる宮迫さん。岩尾さんが、くすんだブスより、艶のあるブスの方が良いと、反論していました。

男なのに美容第一の理由!!

そもそも男なのに、何でそんなにキレイでいたいのか?

井上さんは、美容は年を取ってから、返ってくるものだと言います。50歳になっても、シミそばかすが出来ない自信があると話すと、大悟さんが「あってエエやん!」と、鋭いツッコミ。確かに、シミそばかすがあって、渋いおじさんの方が、カッコイイイメージと思います。

井戸田さんは、キレイor汚いだったら、どっちが良い?と、MCやゲストに聞いていました。そりゃあ、キレイな方が良いけど…。

ノブさんは、テレビに出る仕事だからこそ、よりキレイでいるべきだ、と言う考えです。ノブさんの相方、大悟さんは、たまに、顔が全部吹き出物の時があるそうです。朝イチは、顔にザクロはめてる?と言うほど、ブツブツがひどいと話しました。それは、ちゃんとケアした方が良さそうですね。

ダイキさんは、モチベーションを上げるために、美容にこだわっているそうです。それが、with Bとしての仕事だと話しました。ネタでシャツを脱ぐと、体が緩んでいる時があると指摘されると、「お酒が好きで…」と急に声が小さくなってしまった、ダイキさんでした。

他のメンバーも、お酒が大好きで、やめられないので、その代わりに美容に気を付けて、一生懸命ケアしているそうです。皆さんが持っている、美顔ローラーを、宮迫さんが”マイナスプレゼン”だと話すと、蛍原さんが、「※個人の感想です」や、「※諸説あります」、「※個人差があります」と書かれたフリップを出し、これからの皆さんの発言を訂正していく場合があると、説明しました。

さらに、おかしな発言や、スべると、罰ゲームとして、美容の天敵である、パンスト被りや、洗濯バサミなどが待っています。

俺はコレをやってるぜ!!

今までやってきた、こだわりの美容法を発表していきます。

井上さんは、エステに行き、”高周波”を受けているそうです。高周波とは、体の深部の温度を上げ、脂肪の燃焼を促す治療です。説明を聞いた大悟さんは、井上さんに、「医者は笑わんか?」とチクリ。

井戸田さんは、”美容鍼”を受けていると話しました。堀田さんも通ったことがあるという、モデルさん・女優さん御用達の美容鍼灸院だそうです。電気を流しながら、鍼治療していくと、フェイスラインが上がると、説明すると、一応出しておきますと、「※個人の感想です」フリップが上がりました。

木下さんも、鍼に行っているそうですが、こちらは”ハリネズミ美容鍼”という、たくさんの鍼を使っての治療でした。このように浮腫が取れますと、自信の顔を指しながら説明すると、それこそこれやわ!と、「※個人差があります」フリップを上げられました。

堀田さんと並んでみると、顔の大きさは歴然!1.5倍くらい、木下さんの方が大きいように感じました。しかし、鍼を打った直後はこんなん(堀田さんくらいの大きさ)やからね!と、必死に弁明していたのでした。

ノブさんは、ヒゲ脱毛に通っているそうです。実際に治療している写真が出るも、タオルでぐるぐる巻だった為、ノブさんじゃなくても分からないと、大悟さんからのツッコミが入りました。

馬場さんも、足と脇、おへそ周りの脱毛をしているそうで、足なんかとてもツルツルで、キレイでした。馬場さんだけは、メンバーの中でもちょっとカテゴリーが違い、オネエに近づいているそうです。

お尻毛の脱毛も気になっているという、ノブさん。めっちゃ濃くて、”黒猫がロッククライミングしてるくらい”と表現し、スタジオを笑わせました。

木下さんは、下の毛まで脱毛していると告白。女性の堀田さんに、印象を聞いてみると、男らしくないと答えました。病気などの、原因にならない様に、清潔を保つ為に、処理をしたと木下さんは説明していました。

脱毛に関して、どう思っているか、岩尾さんが問われると、ヒゲ脱毛に憧れはあるが、髪の毛がこれ以上減って欲しくないので、ほかの毛でも、自ら脱毛することが罪なんじゃないかと、感じているようです。岩尾さんらしいです。

さらにノブさんは、シミ取りもやっているそうです。シミ取り直後の、ロケ映像が流れると、明らかに、顔にシールの様なものを貼っているノブさん。かなり気になります。メイクを落とすと、ダルメシアンくらいシミがあると言う、蛍原さんに、シミ取りをオススメしていました。

「山にあるかっこいい木は、ちょっと汚いやん」と、大悟さんが話し始めると、「何か言い出したぞ!」、とノブさん。「あいつ何言うてんねん!」と、井上さんがツッコむと、「ちゃんと泣かしちゃろか!」と、大悟さんのヤカラの部分が出過ぎちゃいました。

木下さんは、お腹周りの脂肪吸引で、牛乳パック3本分の脂肪が取れたそうで、直後は砂時計みたいになったと話しました。しかし、今現在は、取る前より脂肪が付いてしまったそうです。勿体無い!

さらに、ボトックスもした事があると話しました。汗を止める注射だそうです。おでこにたくさん、汗をかいていたそうですが、止まったと言います。

馬場さんも、脇にボトックスをして、汗を止めているそうです。

大悟さんは、ジャケットを着ていても、汗ジミが出るほど、脇汗の量が半端無いので、ノブさんに進められていました。二人でロケをしていると、”シャー!”と聞こえて来るほどと、大げさな表現も、きっと相当凄いんでしょうね!

日常生活での美容法!!

お金をかけて、エステやクリニックに通う美容ファースト芸人は、当然日常生活でも、気を使っているようで…。

岩尾さんは、夏フェスが好きで、よく行くそうですが、完全防備で紫外線対策をバッチリして、楽しむそうです。帽子にサングラス、さらにスカーフを巻いて、かなり暑そうですが、日差しの怖さに比べたら、我慢できると話しました。

外ロケの多い、芸人さんたちですが、井戸田さんは、外ロケ直後は、化粧水「アベンヌウォーター」を、たっぷり浴びてケアをしていると言います。スプレータイプで、顔がびちゃびちゃになるまで、ずーっと浴び続けていました。

ダイキさんは、半身浴を、傘をさしながら行っているそうです。ミストサウナの状態を、自宅で味わえる、裏ワザですね。

木下さんは、半身浴はもちろんのこと、体を洗うのは、2日に一回にしていると言います。あまり洗わなくても、汚れは落ちるそうで、擦るのも良くないんだとか。蛍原さんが、ボディタオルを、しきりに”イタイタタオル”と、当たり前のように言っていて、周りにツッこまれていました。でも、ちゃんと通じますよね。堀田さんも、コージさんも、イタイタタオルを使っているそうです。

馬場さんは、あまりお金を掛けたくないそうで、自作で、重曹+クエン酸=炭酸水を作り、ヘッドスパや、洗顔をしていると話しました。最後は、クエン酸入のお湯を浴びて、肌を弱酸性にし、お風呂を上がるという、こだわりっぷりです。

岩尾さんは、朝ごはんを、オートミール+グラノーラ+豆乳に、決めているそうです。VTRで、食べているところが流れましたが、目が死んでいて、怖かったです。

朝食に、食物繊維を摂ると、痩せやすい体になると言いますが、岩尾さんは2年で2kgしか、痩せていないそうです。本当に朝食のおかげ?

食べ物に関して、他のメンバーにも聞かれると、ダイキさんは、パクチーをたくさん食べていると話します。体の毒素を出してくれる効果があるようです。コージさんは、ダイキさんがパクチー好きすぎて、以前に大スベリした後の反省会で、ご飯を食べながらした時、まず最初に、パクチーサラダを頼み、美容を気にしていた事が、気に入らなかったと話しました。コージさん曰く、反省会には、シーザーサラダだそうです。不思議な持論。

ここからは、メンバーが使っている美容グッズを、紹介しました。

井上さんは、自宅でグッズを使ってのケアを、VTRに撮ってきてくれました。

お風呂に入っている間に、サウナマスクで発汗。さらに、入浴キャップを被り、お湯を入れて、毛穴を開かせます。そのまま、20~30分半身浴をし、コラーゲン入シャワーを全身に浴びて、お風呂を出ます。出ると、顔に炭酸ミストをたっぷり。その後、約6万円で購入した、スチーマーで肌を保湿し、電動かっさで顔を刺激します。仕上げは、よしもとから出ている、井上さんの顔のパックをするという、渾身のボケで終了でした。

VTRの感想を聞かれた、堀田さんは、知らないグッズが沢山あったと驚き、月にいくらくらいかけているのかと、井上さんに聞きます。その答えは、なんと月平均10万~20万だそうです!!儲かっていますね~!

お金をかけたくない馬場さんは、化粧水を園芸用のスプレーに詰め替えて、ミスト代わりに使っていると言います。これはいいアイデア!さらに、他にも手作り化粧水を作っているそうで…。

まず、耐熱容器に、アルガンオイルを入れます。そこに、蜜ロウ(ミツバチの体から分泌されるロウ)を入れ、お湯に入れて蜜ロウを、溶かします。お湯から取り出し、アロマオイルを加え、お好みの容器に移して、冷やし固めると、リップクリームの完成です!余計なものが何も入っていなくて、安心して使えますね。

ノブさんは、皆さんは化粧水をケチっていませんか?と訴えます。合言葉は、化粧水ビッチャビチャの、乳液ヌラヌラだそうです。覚えておきましょう。

ここまで、苦言を呈してきた大悟さんに、井戸田さんが、美容グッズを体感してもらいたいと、提案しました。アベンヌウォーターを、顔にたっぷり浴びせられた大悟さん。気持ちいいか問われると、「気持ち悪いですよ」と、キッパリ答え、井戸田さんの表情が曇りました。続いて、炭酸パックを目に当て、パックをすると、目がパッチリになるという体験。楽しみに、顔から手を離すと、「ボコボコやないか!」と、不満そうに言うも、後から効果が表れてきたのか!?「目パッチリしてない?」と、何度も顔を確認していた大悟さんでした。もちろん「※個人差があります」フリップが出されました。

ダイキさんが、紹介したのは、ブルゾンちえみさんに貰ったという、高級ボディブラシです。背中に文字を書くので、すごく荒れる事から、プレゼントしてくれたそうです。優しい先輩。しかし、相方のコージさんは、今まで知らなかったようで、困惑しています。コージさんはいつも、壁にボディソープを塗って、そこに背中を押し付けて、洗っていると話しました。大変そう!

木下さんは、相方の木本さんから教えて貰ったという、「化粧水 エレクトロン」です。リフトアップ効果が、すぐに期待できると、顔半分にだけ、塗ってみましたが、あまりにわざとらしく、罰ゲームを受ける羽目になってしまいます。美容の天敵、洗濯バサミを、鼻にくらって痛そうでした。

井上さんは、VTRで紹介したモノも含め、18種類ものグッズを、スタジオに持ってきてくれました。これを見た馬場さんは、手作りにこだわっている事もあり、全部作れそう!!と、発言していました。”園芸用のやつ”で、ぜひ作ってみてほしいです!

周辺証言を入手!!

笑いより美容第一な彼らが、どんな様子か、周辺から証言を入手しました。

まずは、井上さんです。相方・石田さんから、よくインタビューで、「美容系なら任せてください」と言っている顔が、引くほどブスとの証言。

馬場さんも、相方・秋山さんからの証言です。夏のロケでは、よく水筒に、ハーブティーを入れてくる。こっちがどれだけ頭を使おうが、いちいち水筒の氷のカランカラン♪という音が響き、やる気がなくなるそうです。自分で作ったものを飲みたいと言い、ネタは作らないけど、その他のものは、全部自分で作りたいと話しました。虫除けスプレーや、日焼け止めも、作ったことがあると言います。料理と、美容のことで頭がいっぱいで、お笑い脳がなくなってしまったので、大喜利を出されても、笑って誤魔化しているんだとか。お笑い芸人さんじゃなかったでしたっけ?

大悟さんが、ノブさんに対して、思うことは、脱毛や、シミ取りをやる前に、独り言のように、大悟さんに話すことに、答えなきゃならないのか?という事です。ノブさんは、千鳥は二人で一人前だから、大悟さんが反対するなら、やらないと思うと答えました。コンビ愛。

コージさんが、ダイキさんに思っていることは、美容に本気すぎるところだそうです。お笑いに関して、面白くないと言われても、ヘラヘラしているのに、美容に関して、肌の調子悪いと言われると、めちゃくちゃ落ち込むと言います。ただ、ダイキさんの反論としては、肌を褒められると、めちゃくちゃいいパフォーマンスが出来ると、自信満々に話していました。

これには、他のメンバーも共感し、井戸田さんは、メイクさんの順番待ちをしていて、回ってきた時に、「もう塗られてます?」、「いいえ」、「この(良い肌の)状態で??」というやり取りをした時が、一番嬉しいそうです。女性の意見みたいです。

そしてここで、美容芸人が、肌を褒められたら、どんな反応か、隠し撮りをしたVTRで、検証しました。ファッション誌のニセ取材に呼ばれたのは?!

一人目は、井戸田さん。暫く一人きりの動向を見てみると、まずは、リップ。そして、愛用のアベンヌウォーターを、顔だけでなく、首にも吹きかけます。置いてあったスチーマーで、お肌に潤いを与える姿は、まるで大女優のようでした。

そして二人目は、木下さんです。髭剃りを済ますと、愛用の化粧水、エレクトロンを振りかけ、スチーマーをかけながら、入念にアゴのたるみチェック。今度は、愛用の美顔ローラーで、引き締めていました。

こんな二人が、肌を褒められたら、どんな反応をするのでしょうか?

まずは、井戸田さん。嬉しそうに笑い、肌はキメが大事と、メイクさんと語り合うのでした。

一方木下さんは、嬉しさを噛み締める反応も、マッサージでブヨブヨの、すごい顔になっていました。

井戸田さんには、取材中も褒めたらどうなるのかと、検証してみると、喜びを隠しきれない表情で、「肌はウソつかない」と、ドヤ顔で語っていた井戸田さんでした。褒められたら、誰でも嬉しいですよね〜。

俺の憧れの人!!

美への意識や、生活スタイルなど、メンバーが憧れている人を、発表していきました。

井上さんは、アンミカさんです。色んな情報を、先取りで教えてくれると言い、のちのちはアンミカさんになりたいとまで話しました。

木下さんは、GENKINGさんです。どんどんキレイになっていく、追求心に、憧れているそうです。禿げていなければ、こんな髪型にしたかったと、木下さんの顔を、GENKINGさんの写真にはめた、コラージュが出ましたが、思わず吹き出してしまいました。

ダイキさんは、及川光博さんに、憧れていると言います。トレーニングや、筋肉をつけるのが、あまり好きではないという、ダイキさん。及川さんの、「筋肉をつけないことが、僕の美学だ」という発言に、深く共感したようです。

馬場さんは、美容科の佐伯チズさんです。佐伯さんも、体の中からキレイにしようと、食事にこだわったり、安くていいコスメを使ったりしているところに、憧れていると話しました。

井戸田さん、そして、岩尾さんの憧れの人は、メイクアップアーティストの、ピカ子さんです。ハリウッドスターに、メイクをされている方で、ピカ子さんに教わった事が、沢山あるそうです。ピカ子になりたいという、二人です。岩尾さんは、頭のてっぺんが、若干ピカ子だと、イジられていました。

最後に、ノブさんは、女優の武井咲さんを挙げました。肌に一点の曇りもない、天才のポテンシャルを持っている所に、憧れるそうです。堀田さんも、肌がキレイだろと、言われると、近くで確認し、「やっぱり堀田茜に変えてくれ!」と訴えた、ノブさんなのでした。

テレ朝夏祭りを体験しよう!!

テレ朝でやっていた、夏祭りの、アメトーークブースのアトラクションで、楽しむ企画です。屋外ということで、曇天でも、紫外線対策バッチリのメンバー。曇の方が、紫外線が多いと言いますよね。

皆さんは、アメトーークで度々登場する、回転竹刀に挑戦に挑戦しました。

ルールは、2名がチャレンジして、長い時間跳べた方の勝ちです。挑戦者以外は、勝者を予想し、投票。負けたチームには、墨で顔に落書きという、罰ゲームが待っています。

挑戦者は、ダイキさんvsノブさん。ダイキさんチームには、井戸田さんと木下さんが応援に。ノブさんチームには、井上さん、岩尾さん、馬場さんが、応援に入りました。

先攻は、ダイキさんで、記録は23秒でした。後攻ノブさんは、22秒と接戦になり、ダイキさんチームが勝利しました。

悔しそうなノブさんでしたが、特別ルールで、美容コントや、美容ギャグをし、ウケれば、罰ゲーム回避という事になりました。しかし、代表者のノブさんが、ギャグをやって大スベリし、結局墨を塗られる事に。顔中に塗りたくっているような雰囲気でしたが、実際は左頬にチョンっと付けただけでした。これはこれで、恥ずかしそう!

最後に

女性の私でも、知らない事が多くて、びっくりでした。化粧水ビッチャビチャの、乳液ヌラヌラは、すぐに出来そうなので、実践していきます!

次回は、新企画「コンビ芸人ホームルーム」です。長年溜め込んでいた、相方の不満を報告!この機会にコンビを見直そう!楽しみですね。

日曜もアメトーーク!「コンビ芸人ホームルーム」のネタバレと感想とまとめ。