2017年11月5日に放送された、日曜もアメトーーク!2時間SP「仲良し同居芸人」を見ました。

今回のテーマは、「仲良し同居芸人」と「プロレス大好き芸人ゴールデン」の2本立てでした。

その中から、「仲良し同居芸人」について、まとめてみました。

66fb1687fb31dad6d46d6a0466e4a847_s_121017_101415_PM

「プロレス大好き芸人ゴールデン」は、こちらをご覧下さい。

日曜もアメトーーク!2時間SP「プロレス大好き芸人ゴールデン」のネタバレと感想とまとめ。

出演メンバー、オープニング

出演者は、MCに雨上がり決死隊の宮迫さん、蛍原さん。

チュートリアル徳井さんと、スピードワゴン小沢さん。千鳥ノブさんと、笑い飯哲夫さん。パンサー向井さん、ピース又吉さん、サルゴリラ児玉さん。メイプル超合金のカズレーザーさんと、トレンディエンジェルのたかしさん。そして、コンビで登場の、ガンバレルーヤ・よしこさんと、まひるさんの、5組です。

ゲストに、女優の天海祐希さんと、千鳥の大悟さんを迎えました。

ほとんどが、お金が無いからという理由で、同居生活をしていた芸人ばかりですが、徳井・小沢コンビに関しては、オジさんなってからの同居です。同期の構成作家と、3人での共同生活は、もうすぐ3年になりますが、小沢さんは、仮に10年前に戻れるなら、その時から一緒に住みたかったと言います。

ノブ・哲夫ペアは、2000年から約3年間の同居だったそうです。よしもとに所属する前から、千鳥と笑い飯の2組でインディーズライブをやっていた時期もあったと言い、大悟さんの部屋で4人暮らしをしたこともあったと明かしました。

大悟さんの当時の部屋が、5畳のワンルームで、狭すぎて靴のまま上がっていたことも。夏には部屋の中で、花火をしていたこともあったと言い、さすが芸人さんという、破天荒なエピソードでした。

向井・又吉・児玉トリオは、1年前まで、3年間の同居生活でした。同居中に、又吉さんが芥川賞を受賞し、緊張してしまうようになり、一緒に生活しにくくなってしまったそうです。家での又吉さんは、明るくてひょうきん者だと言いますが、ボケがつまらないと、後輩二人からは、散々な言われようでした。

そして、相方大好き芸人のガンバレルーヤは、唯一、コンビで同居中。

カズレーザー・たかしコンビも、芸人仲間5人で、現在も同居中です。

知られざる芸人の、同居生活が明らかに!住んでわかった、相手の性格や、テレビじゃ見せない意外なキャラが、明かされます。さらに、徳井さんと小沢さんの同居部屋に、カメラが潜入!

スポンサーリンク

間取り&同居生活の話

まずは、部屋の間取りを見ながら、どんな生活をしているのかを、紹介してもらいます。

徳井・小沢ペアは、3LDKの2階建ての一軒家で、同居は3年です。

実際のお部屋を、撮ってきてもらったVTRでは、広いリビングには、あまりモノがない様子。それぞれ定位置が決まっていて、冷蔵庫には必ず、甘いもの食べちゃう芸人・徳井さんの大好きな、マカダミアナッツチョコが、常備されています。窓には、2年前に徳井さんのお誕生日会をした時の飾りが、ずっと残っていました。楽しそうな様子が、伝わってきます。

VTR終わり、スタジオに戻って、小沢さんは、これだけは言いたいということがあるそうです。それは、世間では、自分が「徳井くん!徳井くん!」と、一方的に好きだと思われているけど、本当は、徳井さんが、小沢さんの寝ているベッドに入ってくるなど、好き好きアピールをされると話しました。

又吉さんトリオは、3LDKのマンションで、同居は3年です。(’13~’16)

部屋割りは、家賃の負担で広さが決まり、又吉さんが7割。向井さんが2割で、児玉さんが1割負担し、一番安い児玉さんは、クローゼットのような広さの部屋でした。

リビングには、又吉さんが自室に入り切らない大量本が並び、さらには趣味で集めている、お面の数々も、飾られていたと言います。

大悟さんがよく、お家に遊びに行っていたそうで、ある日、又吉さんと外で飲んで、まだ飲み足りないと、家に上がり、又吉さんは寝て、初対面の後輩二人が、大悟さんに付き合った、ということがあったそうです。2時間くらい寝て、トイレに起きた又吉さんが、リビングを覗くと、ソファーにどかっと座る大悟さんと、フローリングに正座して、その話しを聞く二人が見えたと話しました。

それから、ちょくちょく遊びに来るようになったと言いますが、大悟さんが来る日は、後輩二人が「海賊が来る」と、怯えていたそうです。しまいには、「ワシもここに住もうかのぅ」と言い出したので、ヤバいと感じていたのだとか。

続いて、カズレーザー・たかしペアは、3LDKのメゾネットタイプで、同居は6か月です。

リビングのテーブルには、150万円の札束が置いてあり、芸人はいつ仕事が無くなるか分からないので、半年分の家賃のお金を置いているのだと言います。しかし、毎月引き落としで、全く減らないので、遊びに来た人に、驚かれるそうです。そりゃあビックリするでしょう。

こんな生活どうですか?と聞かれた天海さんは、「お節介な女の人がいたら、楽しそう」とコメントし、タイプだと言うカズレーザーさんは「天海さんのこと?」と、アピールしますが、「私は一人がいい」と、ハッキリ断られていました。

ノブ・哲夫ペアは、同居中に1度、引越しをしています。

1部屋目は、2LDKのマンションで、1年半の同居でした。(’00~’02)

2部屋目は、1Rのマンションで、同居は1年。(’02~’03)

引越ししたのは、高かった家賃を、節約する為だったと話しました。古いカチカチの布団を使っていて、どちらかが帰らない日は、布団を重ねて、厚みを出して寝ていたと言います。

そして今回、15年前の同居部屋を、スタッフが撮影してきたそうです。

外観は、綺麗なマンションで、エレベーターで4階へ行くと、その部屋はありました。ボタン式のドアキーを開けると、1Rの部屋が広がっていました。トイレとお風呂が、微妙な位置にあり、お風呂に入る時は、まずトイレで脱衣してからという、面白い作りになっています。ここで二人は、生活していたんですね。

ノブさんによると、哲夫さんは飲んべえで、毎日お酒を飲んでいたと言います。酔っ払いながら、ずーっとボケ続け、ノブさんがつっこんでも、笑いもせずひたすらボケる。そして、それをつっこませ続けた哲夫さんは、ノブさんの師匠でもあると、話していました。

ガンバレルーヤは、1LDKのマンションに、大阪と東京で計5年同居生活をしています。

二人はいつも一緒で、寝る時も、お風呂に入る時も、リビングでテレビを見る時も、もちろん一緒です。しかし、お互いに嫌なことがあった場合の解決法は、殴り合いだと言い、いつもよしこさんが先に手を出し、最終的にまひるさんが勝って、よしこさんが泣いて終わるパターンが多いと話しました。

同居でわかった相手の性格

一緒に住んでみて、初めてわかった相手の性格について、トークしていきます。

徳井さんは、小沢さんの極度の寂しがり屋なところと、機械オンチなところ。寝言が酷すぎるところなどを、挙げました。寝言は特に、ボリュームが大きく、ビックリしてしまうことが多かったようです。元同居人の、芸人・ゴッホ向井ブルーさんが大好きで、いつも姿が見えないと「ブルー、ブルー」と呼んでいたと、明かしました。

一方小沢さんは、徳井さんの、性格の良さや、欠点が一つも見当たらないということを挙げ、「(徳井さんが)憎かった」と話しました。いい友達を持ちましたね。

哲夫さんは、ノブさんの、片付けられないところを挙げます。家に帰るたびに、アロエドリンクを、買ってきていたノブさん。しかし、机の上には、前日買ってきていた、飲みかけのアロエドリンクが残っています。それが、何日間か続き、テーブルの上がアロエドリンクだらけになった頃、哲夫さんは、片付けろという感情よりも、「アロエって、そんなに美味い?」と、疑問に思っていたと話しました。

千鳥でガサツなのは、大悟さんではなく、実はノブさんの方だそうです。とっても意外でした。

一方で、ノブさんは、哲夫さんの几帳面で、綺麗好きなところを挙げました。あんなに酔ってお笑い論を語っていたのに、次の日の朝、正座をして写経をしていたと言うから、ギャップが凄いです。

続いて、カズレーザーさんは、たかしさんの、人の気持ちが分からないところを挙げます。

同居人の後輩に、M-1予選でやるネタを、相談された時、ペロペロキャンディを舐めながら、「禿げてない漫才やった事ないから、分からない」と答えたそうです。さらに、「髪あって、お笑いやってる人の気持ちが分からない」と、名言まで飛び出しました。

一方のたかしさん。カズレーザーさんは、いつも夜11時くらいには、寝てしまうと明かしました。しかし、たまに夜更かしすることがあり、それは決まって、クイズ番組で優勝した時だと言います。ホメられたいから起きているという、見た目によらず可愛いところがあるみたいです。

又吉さんについて、同居人二人は、とにかく優しいと言います。

3人でご飯に行き、又吉さんに何が食べたいか聞くと、「俺が食べたいものは、今お前らが食べたいものやで」と、いつも決まって言ってくれるそうです。

でも、その優しさが行き過ぎて、気持ち悪く感じることも、あったと言います。気遣いが、すごく出来る方のようです。

一方又吉さんが同居でわかった、児玉さんの性格は、小4のワンパク男の子のようだということです。コンビニに買い物に行くか、行かないかという、ノリをしていた時に、児玉さんがふざけて、又吉さんを突き飛ばしたり、ダンボールで叩いたりした様子を、向井さんが撮影したムービーが流れ、確かにやんちゃなのが、伝わってきました。

ガンバレルーヤ・まひるさんは、よしこさんのめったに怒らないところを、挙げていました。

お部屋を掃除しなきゃいけないと、決めていた日に、まひるさんが寝てしまい、起きると部屋がピカピカに。よしこさんが一人で全部やってくれ、「いいよ、疲れてるだろうから、先に寝な」と、言ってくれたそうですが、その後よしこさんが行ったお風呂場から「クソがっ!」と聞こえてきたと言います。相手に直接怒らずに、自分で消化してしまうタイプのようです。

また、よしこさんは手料理のクセがすごく、ここ2~3日の料理を、写真で見せてもらうと、ピーマン炒めと、ピーマンの姿焼き。次の日は、なすの炒め物と、なすの姿焼きという、かなりクセの強いメニューで、毎回必ず、大量のポテトサラダが並んでいました。

その自慢のメニューが、スタジオに登場し、天海さん、宮迫さんが食べてみましたが、やはり微妙な反応でした。

事件&オカシな行動

同居中に起きた、ちょっとした事件や、相手のおかしな行動について、トークしてもらいます。

徳井さんは、小沢さんの、独特の言い回しについて。葉物野菜を「草」と言ったり、残り物のことを「死骸」と言ったりするそうです。これは、食べ物にあまり興味のない、小沢さんならではの、言い方だと思いますが。

たかしさんは、近所の人に、家がバレてきたと、話し始めます。駅へ向かう途中に、主婦の井戸端会議に遭遇し、よくよく話しを聞いてみると、「カズレーザーの家あそこじゃない?」と、赤い服ばかり、ベランダに干してある、自分たちの同居部屋を指さされていたと言います。なかなか、赤い服ばかりの、洗濯ものを干すことは、ないですからね。

ガンバレルーヤは、大阪時代の部屋で、ポルターガイスト現象に遭遇することが、多かったそうです。あまりにも多いので、二人のルールで、気にしないようにすると決めていたと言いますが、まひるさんが、怖くて反応してしまうと、よしこさんがよく怒って、喧嘩をしていたと明かしました。さっき全然怒らないと、話していたばかりなのに!よしこさんは、「お酒飲んだらカーッとなるタイプ」と言い訳していました。

お祓いをしてもらいますが、東京に引っ越してからも、不思議な体験は続き、金縛りや、急にお皿が落ちてくるなどの被害にあったと言います。

そして、その原因は、どうもよしこさんにあるようです。初めての男性とのデートが、相手の父親の遺品整理で、その際に、相手とお揃いの、数珠のブレスレットが出てきました。男性は、その恐らく父親のものと思われるブレスレットを、よしこさんにプレゼント。異性からの初プレゼントを、喜んで身につけるよしこさんでしたが、それから不思議な体験をするようになったと話しました。

続いて、ノブさん。哲夫さんは、どれだけ酔っていても、家事をやったりご飯を作ってくれると言います。しかし、健康食品にこだわるあまり、味はマズいと話しました。なんでも酢を入れたり、怖いくらいみじん切りにしたりするそうです。

食事の出し方は、「朝は食べときや」と、ぶっきらぼうな感じで、とってもカッコイイのに、食べると「マズイんかい!」と、つっこんでいたという、ノブさんでした。

向井さんは、3人でリビングにいた時、ふと、この中でつき合うなら誰?と、いう会話になりました。その時、又吉さん・児玉さんは、向井さん。向井さんは、児玉さんと答え、フラれた又吉さんは、そこから3時間くらい、ずっと喋らなかったそうです。やきもち焼いちゃったんでしょうか?

大悟さんは、又吉さんは本当に優しいと話し始め、同居部屋に、大悟さんと又吉さんで飲んでいて、途中で向井さんが帰って来た時、足音を立てずに自室に行こうとする向井さんを気遣い、その足音を大悟さんに聞かせないように、いきなり大声で、話し始めたりしたことがあったと話しました。やっぱり優しい。

テレビじゃやらない自分たちだけのノリ!!

徳井・小沢ペアは、田舎っぽい言葉で喋るです。

全くテレビで、お届けするようなノリではありませんが、東北訛りで、「田舎を捨てたのか?」というような、会話を二人で繰り広げていました。

また、今のブームがぽいぽいゲームという遊び。なんとなく、その時の会話の返しが、雰囲気あるっぽいことを言えたら、「ぽいぽいぽい〜!」と共感し合う?ゲームみたいです。楽しそうでした。

カズレーザー・たかしペアは、テレビを見ていて、松本人志さんと同じことを言うと「オ〜」となることだそうです。たかしさんは、家ではほぼ松本さんだと言います。

又吉さんトリオは、向井さんを、ほか二人が振り向かせるためのノリです。”同居コント”と名付けられ、向井さんにお題をもらってコントをし、オチは肩を組んで「同居!同居!」と言う、あまり面白いとは言えないコントです。

この同居コントが、何年か経ち、進化して”オオカミコント”になったそうです。オオカミになりきってコントをし、最後はやっぱり「オオカミ!オオカミ!」で、終わっていました。向井さんを、楽しませるためだけに作ったという、テレビじゃなかなか見れない一面でした。

ノブ・哲夫ペアは、ノブさんがSADSの「LIAR」を歌うというノリです。何気ない会話から、いきなりLIARをフラれて、歌い始め、ノブさんがただただ恥ずかしいというノリです。悪ノリで何度も歌わされ、膝から崩れ落ちた、ノブさんで、終了しました。

最後に

普段見られない芸人さんの一面が、垣間見られた気がします。なんやかんや言いつつ、お互いを気遣って生活していたんだなと、優しさを感じました。

今回は、アメトーーク!2時間SP「仲良し同居芸人」と、「プロレス大好き芸人ゴールデン」の2本立てでした。

「プロレス大好き芸人ゴールデン」は、こちらをご覧下さい。

日曜もアメトーーク!2時間SP「プロレス大好き芸人ゴールデン」のネタバレと感想とまとめ。