お肉にお魚、野菜などを豪快に、焼いて食べるのがバーベキューの醍醐味でしょう。

せっかくなら、フルコースで頂きたいものです。

そんな方のために、普段食べているお菓子や果物が、バーベキューで大変身させる方法があります。

お子さん連れの場合はもちろん、お酒を楽しんでいる男性陣も、美味しく食べられるデザートレシピのご紹介です。

s-バーベキューデザート_070917_042109_PM

簡単な食材でも、バーベキューの魔法にかかれば、ワンランクアップのデザートになること間違いなしです。

果物を焼くと甘みがさらにアップ!

焼きバナナ

材料(3人分)

  • バナナ 3本
  • マシュマロ 適量
  • 板チョコレート 1/3枚
  • アーモンドスライス 適量
  • シナモンシュガー 適量

作り方

  1. バナナの皮をむいて、果肉を5等分して下さい。 皮は後で戻すので、むききらないでください。
  2. 5等分したバナナの2番目と4番目の果肉を取り出して、そこにマシュマロと板チョコ1欠片を詰めます。
  3. バナナの皮を戻してアルミホイルに包んだら、火に置きます。取り出した果肉もホイルに包めば、プレーン味の焼きバナナが楽しめます。
  4. お好みの頃合いで、火から下ろしたら完成です。

焼いたことで甘味が増したバナナに、マシュマロとチョコのソースが、より一層バナナの美味しさを引き立ててくれます。

お好みで、シナモンシュガーやアーモンドスライスをのせても美味しいでしょう。

この他にも、焼きリンゴや焼きパイナップルなどもあり、どちらもレシピは簡単です。

リンゴは、アルミホイルで巻いて、弱火でじっくり焼き上げるだけ。

パイナップルは、ヘタを取り皮をむいたら、丸ごと串に刺して焼くだけです。

全体が焼けたら、シュラスコ料理のように、豪快にナイフで切り落として召し上がってください。

こちらも、お好みでシナモンを振りかけても良いでしょう。

スポンサーリンク

キャラメルポップコーン

材料 (2人分)

  • ポップコーン用とうもろこし 1/2カップ
  • サラダ油 小さじ1
  • 砂糖 200g
  • 水 50cc
  • 生クリーム 200cc

作り方

  1. 小鍋に、砂糖、水を入れて中火にかけます。
  2. うっすらと茶色になってきたら火からおろし、生クリームを加えて混ぜ合わせ、火からおろします。
  3. ダッチオーブンにとうもろこしを入れ、サラダ油をからめて、蓋をします。
  4. 弱火でゆっくり加熱し、とうもろこしがはじける音が聞こえなくなるまで加熱します。
  5. ポップコーンにキャラメルソースをかけて、キャラメルが固まったら完成です。

定番の焼きマシュマロや、そのマシュマロと板チョコを、クッキーやクラッカーではさんで食べる、スモアと言う
デザートも美味しそうです。

簡単に手に入る材料で、失敗の少ないデザートですので、バーベキューが初めての方にはオススメのレシピです。

最後に

市販のお菓子をそのまま食べるよりも、格段に美味しいデザートで、バーベキューの思い出が、より印象的なものとなるでしょう。

バーベキューだからこそ味わえるレシピはたくさんあるはずです。

ぜひ、オリジナルのレシピを完成させてみてください。