ブルーベリーといったら目にいい、というのは皆さんご存知ですよね。でもこのブルーベリー、目にいいだけではないのです。

画像_(2)_102916_114324_AM

実は、若返りの美容効果が!

お肌の老化を防ぐ抗酸化作用や血行促進作用まで、ブルーベリーの持つ若返り美容効果とブルーベリーの効果的な取り入れ方をご紹介します。

お肌の老化を防ぐ!高い抗酸化作用

ブルーベリーに含まれるアントシアニンには強い抗酸化作用があります。そしてブルーベリーの持つ抗酸化作用は他の果物や野菜と比べてもトップクラス。

この抗酸化作用、何が良いのかというとアンチエイジング効果があるということ。

年齢によるシミ、しわ、肌のたるみといったお肌の老化現象は主に酸化のため。抗酸化作用にはこの酸化を防ぐ効果があります。お肌の老化を防ぎ、錆びにくいお肌にしてくれるのです!

スポンサーリンク

血行促進作用も!

アントシアニンには血流を改善する効果もあるので、冷え性対策にも。冷え性は老化を促進すると言われています。

血流が良くなると肌色や肌のツヤがよくなったり、コラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりもしてくれます。

さらに血行がよくなると、血行不良が原因といわれる目元のむくみや青クマの改善にもなります。

アントシアニン以外の栄養素も豊富

実はアントシアニン以外の栄養素も多く含まれています。特に優れているのがビタミンA、C、E。

ビタミンAは髪と爪を健康な状態に保ってくれると言われています。ビタミンC、Eはアントシアニンと同じく抗酸化作用のあるビタミン。さらにビタミンCは、シミ・そばかすの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。ビタミンEは「若返りビタミン」とも言われ、紫外線からお肌を守り、シミなどにも効くと言われています。

ブルーベリーは抗酸化作用がありながら、ビタミン類をしっかり含んでいるため高い美容効果が期待できるのです。

さらに食物繊維も豊富のため、デトックス効果や腸内環境を整えるといった効果も期待できます。

どう取り入れるのがいい?

そんな美容効果の高いブルーベリー、どう取り入れるのがいいのでしょうか?

1番は、生で取り入れること。アントシアニンは過熱して損なわれることはありませんが、加熱により損なわれるビタミンもあるため、生で取り入れるのが良いでしょう。生が難しければ、冷凍ものもおすすめです。

冷凍ものであれば1年中手に入るので、毎日でも食べられますね。

最後に

ブルーベリーの若返り美容効果、いかがでしたでしょうか?

こんなに高い若返り効果があったなんて、驚きですね。

しかも冷凍ブルーベリーでも効果があるなんて、嬉しいですね。

毎日ブルーベリーを取り入れてお肌を若返らせましょう!