みなさんは毎日歩いたり・走ったりして、体や足を動かします。人は動くと体調を崩す人もいますが、それは足も同じです。

足は毎日動かしているのでトラブルが起こりやすく、痛くてもあまり気にせずに軽く考えてしまいがちです。

0c0a8fee9d5f848a4197c4064a155ea4_s_120419_100720_AM

足のトラブルも軽く考えずに、どのような原因があるか・対策をまとめてみました。

足のトラブルとは?

足のトラブルと言っても、様々です。どのようなものがあるか、気になるので見てみましょう。

外反母趾

親指の先が人差し指に「くの字」に曲がり、付け根内側の関節側の突き出した個所が痛む部分です。突き出した個所が靴に当たり、炎症を起こす可能性もあります。

重症になると靴を履いていなくても痛くなり、歩いているだけでも痛くなるので気を付ける必要があります。

魚の目

足の裏等に出来るもので、長期間皮膚の一ヵ所に圧迫や摩擦等の刺激が加わり皮膚の表面の角質層が厚く硬くなるという事が考えられます。

皮膚の内側方向に、突き刺さるように伸びるので芯が出来ます。

皮膚の中に食い込み芯が神経を圧迫する為、歩く時に圧迫する為により激しい痛みを伴います。歩くだけで痛くなるというのは、本人にとってとても辛いかもしれないです。

巻き爪

爪の端が、内側に巻き込んだ状態です。爪がくい込んでしまい痛くなったり、爪の周囲にばい菌が付き炎症がひどくなります。

痛みだけではなく姿勢や歩き方も悪くなり、ひざの痛みも伴うので転倒するという事も考えられます。

足のトラブルの原因は何?

「トラブルがある」、つまり原因があるという事です。足のトラブルを抱えている人は、痛い訳ですから「なぜ・どうしてだろう」と考えます。

トラブルの原因は何があるのか、見てみます。

靴の選び方

靴を購入する時に、意外にサイズの合っていない靴を購入する人もいるという事も考えられます。幅等を、実際のサイズより大きめの靴を履いているという人もいます。

自分の靴なので、サイズ等は分かっています。しかし靴によっては、若干のサイズの違いがあります。

自分では分かっているサイズでも、足は「この靴は大きいな」と靴の中で動いてしまうのかもしれないです。そうする事により、バランスを崩してしまう原因になる為様々なトラブルの引き金になるという可能性もあります。

女性は、ヒールを履く人が多数います。人にもよりますが選ぶ時は、ヒールが高い靴や細すぎる靴を選ぶ人がいます。靴底が軟らかすぎる靴や、ヒールを見た目でカッコイイというだけで選ぶ人もいます。靴は、自分に合った靴を選ぶ時に気を付けると良いかもしれないです。

歩き方

人は誰でも、真っ直ぐに歩いています。しかし物を持ったりしていると、クセが付いた歩き方をする可能性はあります。足元を見ながら歩くと、目線が下を向き猫背になる為姿勢が悪くなります。歩いていても、自然に早足になる人もいます。しかし、その人は気にしていないという事も考えられます。

階段を登ったり・降りたりする時や、普通に歩いてもつまずく人がいます。ちょっとした段差でもつまずく人がいるので、気を付けて歩く事は必要かもしれないです。

歩く時のクセがあると、体に負担が掛るのでトラブルの原因になります。

過去のケガ

人は誰でもケガをしますが、擦り傷から骨折やねんざ等様々なものがあります。ケガをしていると、気付かない内にかばっていて次第にバランスを崩す為にトラブルの原因となります。

ケガをきちんと治療せず、「ほっといても治る」「病院までには行かなくても良い」などと、軽く考えている人がいます。少しの痛みや腫れがある人は、本人が考えているより重症になる場合もあるので要注意です。

created by Rinker
ののじ
¥1,527 (2020/04/05 12:17:07時点 Amazon調べ-詳細)

足のトラブルを防ぐには、足のケアを欠かさずに

足のトラブルに悩んでいる人は、足のケアを欠かさずに行いましょう。どのようなケアなのか、見てみます。

足の運動

誰でも出来そうで簡単な方法が、足の指を開いたり閉じたりする「グーパー運動」です。朝と夜の、1日3回行うと良いかもしれないです。テレビを見て、「何かをしながら」と簡単に出来るという事は考えられます。

他には、ゴルフボールくらいのボールを握りストレッチをすると良いという可能性はあります。これには、足の裏を柔らかくして指の力を鍛える効果があります。ボールを足の裏で、転がします。ボールがなければ、掴もうとする動作をするだけでも良いかもしれないです。

足のお手入れ

足の手入れをするにはお風呂に入り、指先まで丁寧に時間を掛けて洗うと良いという事は考えられます。お風呂に入る際に、足の手入れをする習慣付けをすると忘れないという可能性はあります。お風呂上りに、クリームを塗り保湿をすると良いかもしれないです。乾燥している人は、お風呂上りに塗ると手入れも出来て一石二鳥です。

爪を切る

爪を切る時には、気を付ける必要があります。手と足では、同じ様な切り方をするとトラブルの原因になります。

足の爪の切り方は、「真っ直ぐに切る」というのが正しい切り方です。横に真っ直ぐに切り、角は引っかからない様に滑らかに切ります。爪の先端と指の先端が、同じ高さになると良いという事は考えられます。

created by Rinker
まきづめリフト
¥2,090 (2020/04/05 12:17:08時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

足のトラブルは自分では気付きませんが、いつのまにかトラブルになっています。

最初から、気を付けるのが一番です。しかし、あまり気にしない人が多いという事も考えられます。

足のトラブルにならない為にも、足をケアする事は必要です。足の運動やストレッチは、時間を見つけて実行すると良いという可能性はあります。

足の爪は、丁寧に切ると良いかもしれないです。

誰でも、トラブルになるのは嫌です。自分で気にしていると、防げることは沢山あります。

足のトラブルを無くす為には、少しでも自分で心掛ける事は必要です。