最近では、炭酸水もレモンなど少し飲みやすいような風味があるものが出てきました。

コーラなどの炭酸飲料は砂糖が多く含まれているので、美味しいですが、甘みも強いです。

けれども、炭酸水には炭酸飲料のような味はありません。

08e275e46026620d4f0d8f8af28af7ea_s_092318_085405_PM

飲みやすいとは言えませんが、炭酸なのでお腹が満たされます。

そこで、炭酸水がダイエットに効果があるのが考えてみたいとともいます。

炭酸水の効能とデメリット

炭酸水は飲み物として身体に取り入れる他にも、洗顔や育毛、抜け毛予防にも使えます。

有名なのはダイエット効果が得られることです。他にも、女性には嬉しい、生理痛の緩和や、アンチエイジングにも効果があるとされています。他にも、炭酸水には驚くべき多くの効能があります。

しかし、デメリットもあります。

炭酸水は、効果的に取らなくてはいけません。飲みすぎると、代謝が悪くなり、疲れやすくなるとも言われています。

また、血流を悪化させたり、体内のバランスを崩したりすることが原因で、むくみやすくなることもあります。

スポンサーリンク

ダイエットとの関係

炭酸水はダイエットに効果的な理由は、炭酸水を飲むと、炭酸水に含まれる炭酸ガズが胃の中で、たくさん発生します。

そのため、満腹中枢を刺激して、食事の摂取量が抑えられます。

また、炭酸水を飲むことで、血管が広がりやすく、血液がスムーズに流れやすくなることで、身体が温まりダイエットに効果があります。

炭酸水ダイエットのやり方は、タイミングと量が大切です。炭酸水は食前に飲むことがよいとされています。

小腹が空いた時に飲むこともオススメです。

1度に飲む量は500mlまでにしてください。1日に必要な水の量は「体重×30ml」ですので、計算して必要な分だけ飲むようにしてください。

また、炭酸水は冷たくして飲みたいですが、常温で飲むことが大きなポイントです。

ダイエットに適しているのは、ミネラル分の高い炭酸水が効果的です。

炭酸水を飲んだことで安心はせずに、食事の量にも気をつけるようにしてください。

健康・美容効果について

炭酸水はダイエットだけではなく、健康・美容面の効果もあります。

腸を刺激し、働きを活発にしてくれるので便秘解消になり、ウエストダウンにもつながります。また。溜まっていた老廃物を排出できるので、お肌にも良い影響があります。

そして、女性に多い冷え性にも効果があります。これは代謝が良くなり、血行が促進されるので改善されます。

また、炭酸水は弱酸性なので、「抗菌作用・血行促進作用」が期待されます。洗顔などに取り入れると、肌のバリア機能を高めて、再生力を促進する効果があるので美容にも最適です。

お風呂に炭酸を入れることも、代謝アップ・疲労回復に効果があります。

最後に

炭酸水はダイエットを始め、あらゆることで効果が期待できます。

今では、炭酸水を気軽に家庭で作れる炭酸メーカーもあります。

注目されている炭酸水ですが、デメリットもあることを一緒に覚えていてほしいと思います。

個人差はありますが、うまく取り入れると効果が期待できるのでオススメですね。