毎日、1日3食の食事を用意しなければならないのは大変ですよね。

外食やコンビニで買って食べることもできますが、そればかりでは出費もかさんでしまします。

そこで手軽で安価、子供も喜ぶ電子レンジを使った、時短レシピを紹介します。

忙しい朝のお弁当作りにも活用できますので、ぜひ挑戦してみてください。

そぼろご飯

材料

肉そぼろ

  • ひき肉(なんでもOK):150g
  • 酒、みりん、砂糖、醤油:大さじ1

卵そぼろ

  • 卵:1個
  • コーン:大さじ1
  • みりん、水:小さじ1
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:少々

作り方

肉そぼろを作ります

ひき肉を耐熱皿に入れ1分30秒加熱します。

酒、みりん、砂糖、醤油を加え、よくかき混ぜます。

それをさらに1分加熱します。足りなければ20秒ずつ様子を見ながら、加熱を繰り返してください。

卵そぼろを作ります

卵と砂糖、みりん、水、塩を耐熱皿に入れ、

よくかき混ぜたら、電子レンジ600wで40秒加熱します。

そこにコーンを加えてかき混ぜ、さらに30秒加熱します。

足りなければ20秒ずつ様子を見ながら、加熱を繰り返してください。

s-IMG_0548_092417_035429_PM

盛り付けて完成

緑のものを彩りにのせると見た目も綺麗です。

s-IMG_0549_092417_035610_PM

冷凍食品のホウレンソウや枝豆などがオススメです。

スポンサーリンク

魚の野菜あんかけ

材料

  • 魚缶(水煮):1缶

あんかけ

  • にんじん:適量
  • 玉ねぎ:適量
  • ピーマン:適量
  • みりん、醤油:小さじ1
  • ケチャップ:大さじ2
  • 片栗粉:大さじ1
  • 水:100cc

作り方

あんかけを作ります

千切りにしたにんじんと薄切りにした玉ねぎを耐熱皿に入れ電子レンジ600Wで2分加熱します。

そこに千切りにしたピーマンとみりん、醤油、ケチャップ、水100ccを加え混ぜたら、40秒加熱します。

s-IMG_0801_092417_035853_PM

さらに、水50ccでよく溶かした片栗粉を加えよく混ぜたら、40秒加熱します。

「混ぜる→加熱」をとろみがつくまで繰り返します。

s-IMG_0803_092417_040009_PM

魚缶(水煮)と一緒に盛り付けて完成です

s-IMG_0802_092417_040211_PM

魚の缶詰は骨まで食べられるので、栄養満点で骨を取る必要がないので子供達も喜んで食べてくれます。

s-IMG_0805_092417_040236_PM

プリン

材料

  • 卵:1個
  • 牛乳:100cc
  • 砂糖:大さじ1

作り方

卵を容器に割り、よく解きほぐします。

そこに砂糖を加えて混ぜ、さらに牛乳を加えたらよく混ぜます。

s-IMG_0807_092417_040313_PM

よく混ぜたら、茶漉しをつかって耐熱カップに移します。

s-IMG_0808_092417_040405_PM

電子レンジ600Wで1分20秒、加熱します。足りなければ10秒ずつ、様子を見ながら追加で加熱します。完成です。

s-IMG_0809_092417_040441_PM

温かいまま食べてもおいしですが、子供達は冷たく冷やした方が喜ぶかもしれませんね。(加熱後すぐは、かなり熱いので注意してください。)

最後に

ありがたいことに、現代には電子レンジという素晴らしいものが存在します。

便利なものは、上手く活用していきましょう。また、手軽さだけに重点を置くのではなく、電子レンジを使いこなすことでレシピの幅は広がります。

電子レンジ調理の特徴を知り、上手く活用しながら楽しく料理をしましょう。