今や日本人の私達にもパンは欠かせない日常食ですよね。

食パンに菓子パン惣菜パンと種類も豊富で、パン屋さんに行くとアレもコレもとつい買ってしまいますが、自分で手作りできたら良いと思いませんか?

意外と簡単に自分の好きな具材で、簡単に美味しく作れるんですよ!

ホームベーカリーを使って簡単に!

食パン位なら自分で作りたいから、ホームベーカリーはあるっていう人も多いでしょう。

ぜひ、食パン以外にもチャレンジしてみて下さい。

菓子パンのオススメは、何と言ってもメロンパンです。

image_(20)_092116_115719_PM

基本はバターロール生地になりますが、バターの量を調節したり、マーガリンやオリーブオイルに代えてみたりするのも良いですよ。

上にかぶせるクッキー生地はホットケーキミックスを使えば簡単!

バターロール生地ができたら、ホットケーキミックスで作ったクッキー生地をのせ、グラニュー糖をパラパラかけて焼いたら出来上がり。

他に100円ショップ等でも手に入るチョコやメープルチップだけを生地に混ぜ込んで、焼いても美味しいですよ。

形は丸だけじゃなく、細長いのも食べやすくて良いと思います。

次に惣菜パン、簡単なのはウインナーパンです。

生地をドーナッツ型に真ん中を開けたら、細長く形を整えてウインナーとケッチャプ、お好みでマスタードとマヨネーズをトッピングして焼くだけです。

生地を細長く伸ばして、ウインナーに巻き付けたらウインナーロールもできちゃいます。

ツナやコーンにマヨネーズを混ぜて、チーズをのせて焼くだけでも、買ってきたパンのような仕上がりになります。

image_(21)_092116_115827_PM

生地作りは機械にお任せしてしまえば、簡単ですよね。

食べたいと思ってホットケーキ等のようにすぐ作って食べられる物ではないので、タイミングが大事です。

家事の合間に生地作りをして、後からゆっくり作れば良いと思いますよ。

スポンサーリンク

電子レンジを使って簡単に!

ホームベーカリーは持ってないし、あまり時間もかけられないという方には電子レンジで簡単に作れる生地をご紹介します。

深めの耐熱容器(どんぶりでもOK)に、強力粉200グラムを用意します。

マグカップに牛乳又は水140CC、バター又はマーガリン大さじ2を入れ電子レンジで30秒チンしたら、 塩小さじ2分の1、砂糖大さじ2、ドライイースト小さじ1を入れて、グルグルかき混ぜます。

卵を入れる場合は、牛乳と合わせて140CCになるように調整し、牛乳を温めた後に入れて下さいね。

強力粉に液体をゆっくり注ぎ、菜箸でグルグルかき混ぜます。

なんとなく混ざったら、ひとまとめにして、ラップをかけてレンジ弱か解凍モードで30秒チンします。そのまま10分放置して下さい。

打ち粉をした上でお好みの大きさにカットした生地を手のひらで押しつぶすようにガス抜きをし2、3度捏ね、成形します。

この時にお好きな具材をのせたり混ぜたりして、皿に並べたら、ラップをして同様にレンジでチンして10~20分後生地の出来上がりです!

ホームベーカリーよりも時間もかからないし、食べたい時にすぐに作れるのが良いですよね。

最後に

秋から冬にかけてオーブンが恋しくなるのは、私だけでしょうか?

パンを焼いていると幸せな気持ちになりますよ。

原材料と比較しても、断然手作りの方が安いし、何と言っても手作りという優しいパンになります。

ぜひ、この秋冬は手作りパンにチャレンジしてみませんか?