年中行事の中でも一番に盛り上がり、気合いが入るのはクリスマスという方も多いのではないでしょうか?

ただ毎年の事だから、メニューもマンネリにはなってしまうと思うんですよね。

それでも家族が喜んでくれる物を作ってあげたいと、ママは頑張るのです。

是非、今年2016年からは、マンネリ=定番のメニューにしてしまいましょう!

クリスマスの定番メニューと言ったら?

まず、最初にローストチキン、ビーフ、ポークが思いつきませんか?

時期になるとスーパ等でも色んな部類のお肉を見ると思います。

他には、ミートローフやハンバーグ、ピザ、パスタ等々でしょうか?

鳥の唐揚げ等のように、普段の食卓に上がっていたとしても、形や飾り付けを工夫すれば、クリスマスらしくなりますよ。

image_(14)_091116_022228_PM

クリスマス風ミートローフの作り方

材料はハンバーグと同じだけれど、見た目がクリスマスらしくなるミートローフレシピを紹介します。

今回はリース型にしてみましょう。

100円ショップ等でも手に入るミニサイズのシフォンケーキ型を使用しました。

なければ、耐熱皿の真ん中に湯飲み茶わん程度の大きさの物を置いて、穴が開くようにするとリース型になりますよ。

タネには、ミックスベジタブルや茹でたウズラの卵を混ぜ込んでも見た目がクリスマスチックでオススメです。

焼きあがった時に型から外しやすいように、型には薄くサラダ油を塗って下さい。そこへ、ハンバーグのタネを敷き詰めたら、200度に予熱しておいたオーブンで20分焼けば出来上がりです!

ハンバーグよりも簡単にできますよね。

最後に型から取り出し、クリスマス風にお好きなようにイメージを膨らませてデコレーションしたら完成です!

スポンサーリンク

簡単ドーム型クリスマスケーキの作り方

クリスマスケーキはいつも予約して買っているという人も、今回はぜひ手作りにしてみませんか?

一番面倒だなって思うのは、スポンジを焼く事だと思います。

スポンジは市販の物で良いと思いますよ。後の工程をお子さんと一緒に作るのも良いでしょう。

まず、三枚にスライスしたスポンジに、砂糖とお湯それぞれ大さじ2で作ったシロップをさっと塗ります。

スポンジ一枚に半径分切り込みを入れて、ボールの内側に敷き詰めます。重なった部分はうまくカットして取っておきましょう。

ボールの大きさにもよりますが、まだ上の方に隙間がある場合は、カットして残ったスポンジともう一枚を短冊に切って、調整して下さい。

中身にはチーズクリームでも良いし、お好きなフルーツも一緒に入れても良いですね。中身がクリームだけだと、取り出した時に不安定になるので、ババロアやチョコクリームがオススメです。最後に残りのスポンジで蓋をします。

冷蔵庫で半日以上冷やして下さい。

ボールから取り出し、デコレーションしたら、可愛いドーム型クリスマスケーキの出来上がりです。

イチゴの三角部分をカットして生クリームを挟んだサンタさんもデコレーションしたら子供も大喜びですよ。

image_(13)_091116_022249_PM

最後に

子供が小さな頃は家のデコレーションも頑張っていましたが、今ではツリーを飾る程度になってしまいました。

それでもクリスマスディナーだけは、家族みんな楽しみにしてくれているので、作り甲斐がありますよ。

あなたもぜひ、手作りで家族を喜ばせてあげて下さいね。