最近は、室内飼いの猫が増えてきました。

室内飼いは、猫が事故に遭ったり、近所の家に迷惑をかけたりする可能性が減るというメリットがありますが、それと同時に運動不足に陥るというデメリットも発生します。

猫の運動不足は、遊びながら解消しましょう。

ここでは、猫の運動不足を解消する遊びについて紹介します。

猫じゃらし

猫は、猫じゃらしが大好きです。と言っても、野生の猫じゃらしは、犬のおしっこがかかっている可能性があるので、お店で猫のおもちゃとして売られている猫じゃらしを購入するのが良いでしょう。

1ccfdc338a9d2cdd4b52370522b3582d_s_040717_014535_PM

猫用の猫じゃらしは、100円ショップでも売られています。

安価ですが意外と大喜びする猫が多いので、一度試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

しゃかしゃかトンネル

最近ペットショップでよく見かけるのが、しゃかしゃかと音が鳴る素材でできているトンネルです。

しゃかしゃかという音が、猫にとってはたまらないようです。

1匹でも楽しいと思いますが、2匹以上で遊ばせるとさらに盛り上がりそうですね。

トンネルの中におもちゃを入れたり、猫がトンネル内にいるときに入口のあたりで猫じゃらしを振ったりすると、夢中になって遊んでくれそうです。

隠れ家的な役割を果たしてくれるのも、猫にとっては嬉しいところですね。

キャットタワー

猫は、上下運動が非常に重要となります。

室内に空いているスペースがあるのであれば、キャットタワーを設置してみてはいかがでしょうか?

最初は、怖がる子も多いようですが、そのような場合は好きなおもちゃで誘導したり、おやつを置いたりして、キャットタワーに登るよう仕向けてみましょう。間違っても、無理矢理登らせるようなことは、しないでくださいね。

ちなみに、キャットタワーは、大きく分けて2種類あります。

1つ目は、突っ張り型のキャットタワー。これは、天井に突っ張り棒で固定する形式のキャットタワーです。固定しているので、猫が登ってもぐらぐらしません。

2つ目は、据え置き型のキャットタワーです。小さいものもあるので、室内にあまりスペースがないという人にもおすすめです。価格も突っ張り棒タイプのものに比べると低めなので、最初はこちらを購入するのが良いかもしれません。

58170fb03ba0013edd64d93b7a43fdc4_m_040717_015316_PM

最後に

猫のおもちゃについて、ご紹介しました。

気になるものは、あったでしょうか?

ペットショップのおもちゃコーナーに行くと、ここで挙げたもの以外にも、たくさんのめずらしいおもちゃがあると思います。

猫ちゃんのお気に入りが見つかるまで、様々な種類のものを購入して試してみましょう。