ブラジルナッツと言う食べ物を、皆さんはご存知でしょうか?

日本で一般的に売られていないので、知らない方もいるのではないでしょうか。

7225e688811f099941065a37ca16f91c_s_091918_115351_PM

最近美容や健康に効果を発揮するナッツとして少しずつ知名度が上がってきており、日本でもブラジルナッツを食べている人が増えています。

今回は、そんな人気急上昇中のブラジルナッツについて、調べてみました。

ブラジルナッツってそもそも、どのようなナッツ?

ブラジルナッツは元々、ブラジルの先住民が古くから食用として用いていました。

ナッツの中でも油脂分を多く含んでおり、食べるとバターのような風味が感じられ、日本人にも馴染みやすい味です。

一粒に含まれた栄養価も高く、一日一粒だけ食べれば効果があると言われています。

油脂分が多いので、逆に食べ過ぎると健康に害をもたらしてしまう可能性もあります。

ブラジルナッツは健康にもいいと言われていますが、その効果は、疲労回復・免疫力アップ・生活習慣病の予防・ガンの予防、と現代人には有難い効果ばかりです。

ブラジルナッツに含まれているセレンと言う物質には細胞を守る働きがあり、それによって上記のような良い効果を沢山もたらしています。

スポンサーリンク

美容にはどのような効果がある?

健康面にブラジルナッツは非常に効果がありますが、では美容面ではどうでしょう?

セレンについて先程説明しましたが、実は細胞を守る働きの他にセレンはホルモンの活性化、そしてアンチエイジングの効果があると言われています。女性にはとても嬉しい効果です。

更にナッツ類全般に共通するのですが、ナッツにはオレイン酸と言う脂肪酸が含まれており、便秘解消・コレステロール値の減少といった効果の他、蒸発しにくく酸化しにくいと言う性質を持っているので髪の毛を艶やかに保ってくれる効果があります。

ヘアケアでお馴染みの椿油やシアバターと同じ成分と言うと分かりやすいですね。

体にいいけど食べ過ぎ注意!

最初の方でも少し触れましたが、優れた効果を持つ半面、食べ過ぎると害になってしまうのがブラジルナッツです。

油脂が多いのでと言うのも理由の一つなのですが、害がある主な原因はセレンです。

セレンは元々毒性が強く、必要な量以上を摂取すると下痢や嘔吐を引き起こし、健康を害する恐れがあります。

多くても一日2、3粒に止めておくのがベストです。

最後に

いかがだったでしょうか?

毒性はありますが、量を守って摂取すればこれほど頼もしい食べ物はありません。

買う機会があるならば、是非美容と健康の為に食べてみて下さいね。