お正月にたくさん食べたお餅、余ってしまったらもったいないですよね。

帰省先で「持って帰って」と持たされた人もいるのではないでしょうか?

139d6808d60ce11de5b5b8cb9cfb5eee_s_010117_021420_PM

でも、お餅はすぐカビが生えるし、冷凍庫に入れておくと存在を忘れがちですよね。

そんなことがなくなるように、お餅があるからおいしくできるほかのものにアレンジしてみませんか?

それだけでおこわに?

もっちもちで特別感のあるおこわが、普通のお米プラスお餅で炊けます!

方法は簡単。いつも通りお米を研いで、切ったお餅をのせて炊くだけです。

水量は、ほんの気持ち程度少なめにしたほうが、より「おこわ」っぽくなります。

炊き上がったら混ぜてみましょう。モチっとツヤツヤなおこわができていますよ。

市販の炊き込みご飯の素を使うと、より本格的なおこわになります。

FullSizeR_010117_021057_PM

お餅の量は、お米3合 に対して、一般的な切り餅2個分が目安ですが、お好みに合わせて加減してベストなモチモチ感を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

みんな大好きチョコ大福

きなこをまぶしたり、大根おろしをからめたり、お餅の食べ方はいろいろありますが、電子レンジで温めて柔らかくなったお餅でチョコレートを包むとチョコ大福になりますよ。

FullSizeR_(2)_010117_021134_PM

周りに粉砂糖やココアをまぶすと、より一層かわいらしくなりますね。

お餅は冷えると固まってしまうので、もし作ってすぐに食べない場合は電子レンジで柔らかくしたさつまいも少量をお餅に混ぜ込むといいですよ。

しっとりとしてお餅が固まりにくくなります。

加熱したばかりのお餅はとっても熱いので、火傷しないように気をつけてくださいね。

フワフワ!モチモチ!ホットケーキ

ホットケーキって作るときも、食べるときも幸せ〜な気分になると思いますが、なかなかお店で食べるようなフワフワ感が出ないですよね。

でも、お餅を使うと、誰でも簡単にフワフワなホットケーキが作れちゃいます。

基本のホットケーキの作り方と材料に、お餅をプラスするだけなのですが、お餅を完全に溶かす必要があります。

ホットケーキミックス200gに対して、切り餅1個でじゅうぶんです。

切った切り餅を牛乳に入れ、電子レンジで温めましょう。

600Wで3〜4分くらいで溶けると思いますが、容器の形によっては牛乳が溢れ出してしまうことがあります。

様子を見ながら加熱してくださいね。

電子レンジから取り出したらよ~く混ぜ合わせましょう。

ほかの材料も合わせていき、そのあとは普通のホットケーキの作り方と同じです。

FullSizeR_(1)_010117_021016_PM

お店のような仕上がりに、食べる人はきっと大満足ですよ。

最期に

いかがでしたか?

お餅ってただ食べるだけじゃなく、工夫次第でいろいろなおいしいものに変身できるんですよ。

季節を問わず一年中楽しめるアレンジなので、ぜひ挑戦してみてくださいね!