みなさんは、肩こりを感じたことがあるでしょうか?

どうにも取れない辛さに、日々悩まされている人も多いのではないでしょうか?

90ae6c682cd3ca8536c5900f699ecd05_s_060817_011428_PM

今回は、その肩こりを自分で片付けてしまう方法をまとめてみました。

肩こりの原因

肩こりは、日本の人口の約二割の人が抱えていると言われています。

その肩こりの原因を、まずは見てみましょう。

肩こりの大きな原因は、同じ姿勢を取り続けることです。それにより、人間は姿勢を維持するために、常にどこかしらの筋肉に力が入った状態になっています。

つまり、同じ姿勢をとることによって、同じ筋肉に力を入れ続けることになるのです。それが、肩こりの原因になります。

また、血行不良も肩こりの原因です。

筋肉は、緊張と弛緩を繰り返すことで、ポンプのように血液を流しています。しかし、先ほど挙げた持続的な緊張が続くことで、そのポンプ機能が働かなくなり、不要な物質がたまり肩こりを悪化させます。そして筋肉が固くなり、血流も悪くなってしまうと、その近くの末梢神経が傷つきしびれるような痛みを起こしてしまうのです。

この他にも、冷えやストレス運動不足などによって、肩こりが悪化します。

他に、肩こりは内臓疾患が原因で起こる場合もありますので注意が必要です。

肩こりに効くツボ

筋肉の緊張が原因になる肩こりですが、ツボを用いて解消していきましょう。

肩井

肩の先と首の付け根のちょうど中間にあるツボです。

肩外兪

肩甲骨のすぐ内側にあるツボです。

風池

うなじのあたりにある筋肉の外側のくぼみにあるツボです。

百会

頭のてっぺんにあるツボです。

合谷

手の人差し指と親指の骨が交わるところの少し人差し指側にあるツボです。

その他の肩こり解消法

上記のツボを押す以外にも、いくつかのおすすめの肩こり解消法があります。

その一つは、温めたタオルを置くことです。

濡らしたタオルを電子レンジで1分ほど温めると、ホットタオルが出来上がりますので、それを肩に当てていただくと効果が期待できます。

また、ドラッグストアなどに市販されているお灸を用いるのも有効的です。

温めることで、筋の緊張を緩め、血行を改善しますので、試してみてください。

最後に

いかがだったでしょうか?

肩こりに悩まされている、そこのあなた。ぜひ自分の不調を自分で解消して、さわやかな生活を送りましょう。