エステサロンと医療脱毛の違い

テレビCMを始め、女性誌やインターネットなどの広告で目にしているせいか、脱毛するならエステサロンと言う印象が強いでしょう。

店舗数が多く、好立地にあるエステサロンは、通いやすく価格が安いことも魅力です。学生さんでも自身のバイト代で支払いが可能な範囲の金額なので、初めての脱毛にも挑戦しやすいでしょう。

しかし、エステサロンの脱毛機器は、毛根の組織を破壊しないタイプがほとんどなので、脱毛が完了するまでの回数が多くなりがちです。何度もエステサロンに通ってしまった結果、金額が高くなってしまう場合もあるようです。

s-脱毛エステサロン医療脱毛_022518_091136_PM

一方、クリニックでの脱毛は、お医者さんに診てもらうほどでも無いか…と、行きにくかったり、価格が高いイメージからか、ちょっと通いにくそうな感じがあるでしょう。

個人差はありますが、医療用の脱毛機でムダ毛処理を行った場合、5回から7回ほど通うだけで脱毛が完了するそうです。また、お医者さんが診てくれるので、脱毛後に起きやすいお肌のトラブルにも、素早く対応してもらえるでしょう。

スポンサーリンク

永久脱毛って本当なの?

永久脱毛、実は、医療行為になるそうです。医療機関のみ可能な施術で、医師の指導があってこその行為だそうです。

エステサロンで行っている脱毛は、光で組織にダメージを与えている程度なので、時間が経てばまたムダ毛は生えてきてしまいます。一時的にムダ毛が減っているように感じますが、ムダ毛の組織は残っているため、エステサロンに通い続けても、永久脱毛は難しいと言うことです。

医療脱毛は、毛母細胞や毛乳頭と言った、ムダ毛を生やしている組織から破壊する強いレーザーを当てるため、組織が破壊されるので、ムダ毛が生えてこないでしょう。

しかし、私達の身体には毛周期と言う、毛の生え変わりサイクルがあるため、組織を壊しても別の毛穴から、またムダ毛が生えてしまいます。

なので、毛周期に合わせて繰り返し脱毛することで、ムダ毛の自己処理をする必要がない、永久脱毛の状態が現実になるでしょう。

最後に

身体に配慮して施術をしていても、脱毛は、組織にダメージを与えている行為です。お肌に炎症が起きてしまうのが当然でしょう。

医療脱毛の場合は、施術直後に炎症止めの軟膏を塗ってくれる所が多いようです。

医療機関だからこそ、処方してくれる薬です。決められた期間は、きちんと薬を塗って、よりキレイなお肌を目指しましょう。

ご自身の身体を美しくしたい気持ちを大切に、施術後のケアもしっかり行って下さい。