江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みが、訪れる人の心をほんわかとさせてくれる小江戸、川越。

都心からそう遠くない場所に、日常のあんなことやこんなことを忘れさせてくれそうな素敵な街があります。

821d8be19c669e88cc7246e7059611fb_s_040620_111939_AM

散策するだけでも楽しいのですが、どうせなら川越グルメを楽しんでみませんか?

思わず笑みがこぼれてしまうおいしい食べ物をご紹介します。

川越といったらやっぱり芋!

埼玉県の郷土かるたの札にもなっている、川越のシンボル「時の鐘」近くにある菓匠右門さんはおいしいお芋スイーツがいっぱい!

中でも「いも恋」は、ふかしたさつまいもと粒あんを山芋ともち粉でできたモチモチッとした生地で包んだ、菓匠右門さんのいちばんの人気商品です。

食べ歩きに最適なちょうどいいサイズですよ。

imo_040620_111117_AM

同じく菓匠右門さんではむらさきいもソフトクリームも食べられます。

観光地ではよくソフトクリームの置物を見かけますよね。食べずにはいられない!という人もいるんじゃないでしょうか?

ぜひお芋スイーツの名店で味わってみてくださいね。

関連ランキング:和菓子 | 本川越駅

甘いものだけじゃなく、ちゃんと食べたい

主食を食べずにいられるか!男性は特に思われるかもしれません。

そんな人にぴったりなおにぎりがあります。

かつお節や昆布、海苔など乾物を販売している中市本店さんの「ねこまんま焼きおにぎり」は休日には行列ができるほど大人気です。

neko_040620_111349_AM

焼きたての焼きおにぎりというだけでもじゅうぶん食欲をそそられるのに、お店の看板商品ともいえるかつお節やいりこだしがふんだんにまぶしてあるので、おいしくないわけがないのです。

ぜひ並んで食べてみてくださいね。

関連ランキング:その他 | 本川越駅


疲れたらちょっとひと休み

外観だけでなく、内装まで無垢材を使うなどこだわりをもつオシャレなパン屋さん「楽楽」さんは、天然酵母、無添加、国産の小麦粉を使うなど、モチモチでおいしいパンの条件がそろっています。

秩父市の味噌を使ったお味噌のパンはほんのり甘くて、もう一口、あと一口とやめられなくなると思います。

miso_040620_111310_AM

ほかにもボリュームのあるサンドイッチや自然素材の良さを感じられるイチジクのパンなど、あれもこれもほしくなることでしょう。

天気のいい日はテラス席でいただくのもいいですよ。

関連ランキング:パン | 本川越駅川越市駅川越駅

最後に

いかがでしたか?

ほかにも、おばあちゃんが店先で焼いてくれる食べ歩きにぴったりなお好み焼き、焼きたてで香ばしいみたらし焼き団子、ガッツリ食べたい男性にもぴったりなソーセージやバーガー類が食べられるお店もあります。

かわいく懐かしいお菓子がたくさん並ぶ菓子屋横丁もあり、とても楽しいですよ。

川越市内にはいくつか路線が通っていますが、中でも西武新宿線の本川越駅で降りると上記のお店に近いです。

駅の観光案内所で川越観光マップをもらえます。

ぜひ観光マップを手にして、お腹を空かせて川越グルメを楽しんでみてください。