近年では、日本でも定着しつつあるイベント「ハロウィン」!

お友達と集まり、パーティーをする人も多いとおもいます。

100円均一でもハロウィン小物が簡単に手に入る中、あえてハンドメイドのハロウィン小物を飾りませんか?

フェルトを使えば、簡単に可愛い小物が作れます。

パンプキンとオバケのハロウィンガーランド

用意するもの

  • ハロウィンカラーのフェルト
  • ボンド
  • ハサミ、カッター
  • ボールペン、チャコペンなど
  • 毛糸or刺繍糸
s001_100217_112224_PM s002_100217_112403_PM

※紫などもハロウィンカラーとして使えます。

※ボンドは手芸用ボンドでなくても可能です。

作り方

  1. 下記の型紙をプリントアウトしハサミやカッターを使って、カットします。
    s003型紙_100217_112705_PM
    ※作りたいサイズに調整してプリントアウトしてください。パンプキンのモチーフサイズが、9cm×9cmに収まると、ちょうど良いサイズです。また、そのサイズですと、後半のジャック・オ・ランタンでも使えるサイズになります。
  2. カットした型紙を使いフェルトに裁断線を書いていきます。
    s004_100217_113027_PM s008_100217_115206_PM

    ※フェルトが濃い色でなければボールペンを使って線を書くと、細く見やすいので裁断も楽にできます。

  3. フェルトを裁断します。
    s006_100217_115640_PM s007_100217_115735_PM

    ※目や口の部分は上の画像のように切りたい部分のセンターで折りカットすると対象で綺麗に早く切ることができます。

  4. カットしたフェルトを別のカラーのフェルトにボンドで貼り付けます。この際に毛糸や刺繍糸を輪にしたものをモチーフの頭頂部に挟んで接着します。
    ※裁断線が内側になるように接着してください。
    ※糸の代わりにリボンを使っても可愛いです。
    s008_100317_120039_AM
  5. ボンドが乾いたら、表のフェルトの外側に沿って裏のフェルトを裁断したらモチーフの完成です。
  6. 同様に幾つかのモチーフを作り、お好みの糸に通したらかわいいハロウィンガーランドの完成です。

s009_100317_120227_AM

スポンサードリンク

フェルトのジャック・オ・ランタン

用意するもの

  • ハロウィンカラーのフェルト
  • ハサミ
  • 刺繍糸、刺繍針
  • 使わなくなったクリアファイル
  • 100均一で手に入るLEDキャンドルライト

作り方

  1. 「1.ガーランド」のパンプキンモチーフの型紙をそのまま使います。
  2. 9cm×9cmにフェルトをカットします。
    ※100円均一でよく販売しているフェルトが18cm×18cmなので、それをちょうど4等分したサイズです。
  3. カットしたフェルトの中心にパンプキンの型紙を使っての顔部分のみを裁断していきます。
  4. 別の色のフェルトに星の型紙を使い中心に星を切り抜きます。
  5. 2枚のフェルトを1cmほど重ねて下の画像のように刺繍糸で縫い合わせていきます。
    s011_100317_122459_AM s012_100317_122632_AM
  6. もう一方の側面も、同様に縫い合わせていき、筒状にします。
  7. 出来上がったサイズにちょうどはまるようにクリアファイルを切ります。
    s013_100317_122729_AM
  8. クリアファイルの端を両面テープで貼り付け、フェルトのランタンに差し込めば、完成です。

s014_100317_122847_AM

最後に

いかがでしたでしょうか?

どちらも1つ15分前後で、できてしまいます。

今年のハロウィンは、是非、自分のハンドメイド小物で飾り、いつも以上に盛り上がりましょう。