2019年9月3日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は、「カニカマの世界」と「ウィキペディアの世界」の2本立てでした。

4815baf1c06fd4dcec673dd2f0875fbc_s_091119_101842_AM

その中から、「カニカマの世界」についてまとめました。

「ウィキペディアの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「ウィキペディアの世界」のネタバレと感想とまとめ。

出演者・オープニンニング

出演者は、マツコ・デラックスさん。そして、カニカマ料理をInstagramにほぼ毎日アップする主婦、カニカマハナコさん。

マツコさんが子供の頃、毎日のように食卓に並ぶ時期があったので、今では「積極的に食べるものではなくなった」とのこと。

今回はカニカマ料理を受け付けられるでしょうか??

「初めまして!」と深々とお辞儀をするカニカマハナコさん。

お年は63歳で、とても人柄の良い雰囲気を感じます。

ただマツコさんは、「60歳を過ぎてカニカマにハマるなんて、何があったのかしら・・・?」とちょっと疑心暗鬼(笑)

早速ハナコさんがアップしたインスタの写真を紹介すると、マツコさんは「美味しそう!」「これはすごいわ!」と予想以上のバリエーションに驚きます。

一体なぜ、還暦を過ぎてからカニカマにハマりだしたのか、早速プロフィール紹介です。

20歳で昭和女子短期大学部(家政学科)を卒業したハナコさんは、「壇蜜さんの先輩にあたります」と何故か自慢げ(笑)

マツコさんは、「事実なんですけど、何故か“違う”と言いたい自分がいる・・・」と苦笑い。

負けずにハナコさんは、「突き詰めると一緒です」と笑いを誘います。

その後、27歳の時に3歳年上の旦那さんと結婚。

3人のお子さんに恵まれ、61歳の時に、『スギヨ 匠のカニカマ228円(税抜)』に出会い、その進化振りに衝撃を受け、ハマりだしたそうです。

ハナコさんは60歳の時に、「これまで勝手に出来ないと思っていた事をやめて、色々なことに興味を持とう」と思ったこともあり、カニカマの美味しさを皆に知ってほしいと、独学でインスタを始めたそうですよ。

そして、インスタがきっかけで「カニカマファンクラブ」に勧誘され、以前番組にも登場した、ハムカツ太郎さんに出会います。

更にハムカツ太郎さんに影響され、自身も「カニカマハナコ」と改名して、活動し始めたとか。

そんなハナコさんの、主な“カニカマ活動”は主に二つ。

まず近所のスーパーをパトロールすること。

スーパーにどんなカニカマが置いてあるのかチェックしたり、自分の好きなメーカーがないと、投書箱に入れたり・・・

二つ目は、かかりつけの病院に許可を得て、カニカマのレシピ本を置くこと。

次に行った時に、もし本が後ろの方に隠れていたら、こっそり前に置くことも忘れないそうです(笑)

スポンサーリンク

実はマツコと同い年!カニカマ進化の歴史

1972年、マツコさんと同じ年に誕生したカニカマ。

その後、時代と共に進化を遂げ、様々な種類が出てきたので、スタジオで紹介します。

カニカマの中でも、一番認知されているのが、スティックタイプ。

日本で一番売れているのは、一正蒲鉾の「サラダスティック」で、サラダやお弁当の彩りとして人気があります。

created by Rinker
一正
¥2,700 (2019/09/17 22:38:40時点 Amazon調べ-詳細)

この一正蒲鉾は、ハナコさん曰く「攻める蒲鉾屋さん」とのことで、これまで「瀬戸内レモン風味」や「ソーダ味(現在販売終了)」も出したそうです。

そして、9月1日から期間限定の新商品が発売されます!

なんと「みかん風味」!?

ハナコさんも食べた事がないそうで、2人で試食すると、マツコさんは「匂いからみかんだ!」と驚いていましたが、食べてみると「練り物の上にちょっとみかんの香りがある感じ」と美味しいそうですよ。

その他に、ほぐしタイプや、より本物のカニに近い“プレミアムタイプ”もあります。

マツコさんは、練り物コーナーではなく鮮魚コーナーに置かれている、『スギヨ 香り箱』は食べ事があるそうです。

最近では、カニカマが筋肉増強にも良いと注目され、棒状で食べやすい栄養補給タイプもあるそうですよ。

created by Rinker
スギヨ
¥3,000 (2019/09/17 22:38:43時点 Amazon調べ-詳細)

サラダだけじゃもったいない!カニカマは〇〇して旨くなる!

ハナコさんが、カニカマ生活から発見したことの一つは、「カニカマは加熱するとより美味しい!」ということ。

これにはマツコさんも「未経験ですわ」と興味津々。

早速、生の状態と焼いた状態のカニカマを食べ比べてみるマツコさん。

味を噛みしめつつ、「炙ったやつも美味しいけど、そのままでも美味しい!」とカニカマ進化振りにまず驚きます。

ハナコさん曰く、「軽く加熱すると、カニカマの甘味が増す」とのこと。

そしてもう一つおススメが、カニカマしゃぶしゃぶ。

運ばれてきたカニカマなどの具材を見て、マツコさんは「遠目から見てると、カニと変わらない!」「技術力がすごい!」と改めて、感じたマツコさん。

カニカマしゃぶしゃぶには『香り箱』がおススメだそうですよ。

食べ方は簡単。熱したいりこだしに約3秒くぐらせて、お好みのタレに付けるだけ。

試食したマツコさんは、「ますます、カニになる!」「野菜と一緒にたべると、全然わからない」感動!

しゃぶしゃぶの後は、残ったカニカマでカニ雑炊もおススメだそうですよ。

マツコさんは、「カニカマって分かってるんだけど、ありがたくなってくる。」と、よりカニに近い感触が気に入ったみたいです(笑)

created by Rinker
yayoi Good food
¥1,130 (2019/09/17 22:38:43時点 Amazon調べ-詳細)

たった500円で作れる!カニカマでメインおかず

ハナコさんがカニカマ生活から発見したこと、二つ目は「カニカマはごちそうになる」こと。

しゃぶしゃぶを試食したマツコさんも納得の様子(笑)

これまでハナコさんが作ったレシピのベスト10を紹介すると、

1位焼売、2天ぷら、3位チリソース、4位チヂミ、5位クリームコロッケ、6位ベーコン巻き、7位グラタン、8位パエリア、9位ミルフィーユ鍋、10位ピカタ、があります。

天ぷらは、余ったカニカマ天むすになりますし、チリソースはエビの殻を剥く手間やゴミが無くなるなど、良い事づくめだとか。

そして何と言っても「お安くすみますよね~」とマツコさんも頷いています。

カニカマ自体はさっぱりしますが、ハナコさんは焼売やベーコン巻きなど「豚肉と相性が良い」と言います。

ここで、1位の焼売を入れた“カニカマ焼売定食”を用意してくれました。

カニカマ以外のオカズやご飯にも、全部にカニカマが入っています!

マツコさんまずは、「カニカマコーンバターご飯」が気になる様子。

作り方は、トウモロコシの芯を入れて炊いたご飯に、醤油バターで味付けしたコーンとカニカマを入れて混ぜるだけ。

「カニカマはさっと加熱する方が美味しい」ので、炊きあがりに混ぜるだけで良いそうです。

マツコさん、「カニカマ関係なしに美しい」と、醤油バター味が気に入ったようです(笑)

用意されたビールをいつもより少なめに飲むマツコさん。

「ハナコ仕様に上品にしておきます」とのこと(笑)

続いては、カニカマ&メンマ。瓶詰メンマとカニカマ、ゴマ油とこしょうで味付けしたもの。

マツコさんまた、「これ、うまっ」と心の底からの低い声が出ちゃいました(笑)

実はこのメニュー、ハナコさんの旦那さん考案だそうです。

やっと焼売にたどり着くと、「カニ入り焼売みたいになる」「もうカニよ!」と美味しさを実感。

作り方は、肉だねに冷凍カニカマをほぐして入れ、成形した後、中心に穴をあけて10分蒸します。

蒸し上がったら、穴部分にカニカマの先端を入れるだけ。

孫世代に伝えたい!インスタ映えNo.1料理

実は、練り物業界の心配として、若者の練り物離れがあるそうです。

ただ、その中でもカニカマだけは消費が増えているそうで、年間生産量は全世界で50万超え!

ハナコさんは、「練り物業界の救世主になれる」と断言します。

そこで、インスタでバズりたい若者に、おスメのレシピを紹介します。

「バズりたい」と遠慮がちに言う、ハナコさん、可愛らしいですね(笑)

スタジオに運ばれてきたのは、カニカマドッグ。

パンからはみ出しているほどの大きなフライは、『とにかくでっかいかにかま』をそのまま揚げたもの。

長さ25cmもある、カニカマフライは確かに目を引きます。

早速マツコさは、ソースをかけて食べると、「フライ美味しい!」と気に入った様子。

ハナコさんは、このフライを作るために、わざわざ長細い天ぷら鍋を買ったそうです。

カニカマ愛が伝わってきますね(笑)

作り方は、とっても簡単。

カニカマを高温でさっと上げて、辛子マヨネーズを塗ったパンに、野菜とフライを入れるだけ。

マツコさんはフライの旨さを実感し、「揚げた練り物、若者に浸透させるために良いと思う!」とプッシュしていました。

ただ、一つ懸念点が・・・

「これを持ちながら写真を撮っても、カニカマだって分からない・・・・」と言っちゃったマツコさん、思わずハナコさん、頭抱えちゃいましたね(笑)

最後に

カニカマ美味しそうですね!私が知っているのはサラダスティックだけでしたけど、今は色々な種類がでているんですね~。今年の冬は、絶対カニカマしゃぶしゃぶやるぞー!

今回は、「カニカマの世界」と「ウィキペディアの世界」の2本立てでした。

「ウィキペディアの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「ウィキペディアの世界」のネタバレと感想とまとめ。