2019年9月18日に放送された「マツコの知らない世界 秋の2時間SP」を見ました。

今回は、「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」でした。その中編(築地、宝石、チョコミント)をまとめました。

cb2dc151e801c6a0693bdec5864d5582_s_092419_110509_AM

「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」(前編:昭和家電、冷凍食品、タピオカ)と「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」(後編:包み紙、お菓子箱、バス)は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「人生が変わっちゃった人SP」(前編:昭和家電、冷凍食品、タピオカ)のネタバレと感想とまとめ。

マツコの知らない世界「人生が変わっちゃった人SP」(後編:包み紙、お菓子箱、バス)のネタバレと感想とまとめ。

築地の世界&築地ホッピングの世界 つきじろうさん

一人で登場したつきじろうさんに、マツコさんは「今日一人?」と心配そうに尋ねます。

これまで15年1月「築地の世界」、17年4月「築地ホッピングの世界」では、相方「なべひろ」さんと登場していたのですが・・・

つきじろうさんに起こった“激変”とは、「相方なべひろさんと、コンビ解消!」なんだそうです!

つきじろうさんは豊洲にも行っているのですが、なべひろさんは、築地愛が強すぎるため豊洲に行かないので「解消」となってしまったようです。

ただつきじろうとしては、「豊洲にきてもらって、また食べ歩いてか語りたいと思っている」そうですよ。

今回つきじろうさんが教えてくれるのは、豊洲について。

築地と言えば魚ですが、豊洲は「魚はもちろん、野菜が魅力」で、世界中から野菜を仕入れている「築地くしや」を始め、青果市場が熱いそうですよ!

そして、紹介するのは、天ぷら専門店「天房」。

お店は、青果部と同じ建物内にあり、豊洲では青果市場との距離が近くなって、関係者から野菜の情報が聞けるので、築地時代では扱えなかった高品質な野菜天が味わえる、というのです。

店主鈴木さん自ら、「ドランゴンフルーツの蕾天(500円税込)」と「天丼(1,600円税込)」を持ってきてくれました。

ドラゴンフルーツの蕾の天ぷらを初めて食べたマツコさんは、「ふきのとうに近い」とお気に入り。

こちらの天ぷらは衣にこだわりがあり、ふわふわになり過ぎないように卵を入れず、サクッと揚げるために粉をドライアイスで冷やしてから揚げているそうです。

更に、衣を綺麗に付けるために、鈴木さんは油を指でコントロールしているとか!?(※危険ですのでマネしないでください)

マツコさんは、「衣すごい良いね~」と、薄いけれども存在感のある衣が特に気に入ったようで、「野菜全部美味しかった」と、モリモリ食べていました。

宝石の世界 カピル・ミタルさん

18年12月「宝石の世界」で、ダイヤより価値が出るカラーストーンを紹介してくれた、カピルさん。

そんなカピルさんにおこった”激変“とは、カラーストーンを扱う宝石店が続出したこと!

番組出演後、今までカラーストーンを扱ったことのない老舗店や、新しい宝石店からも問い合わせが急増し、「この1年で何十億が動いた」というほど、大ブームになったそうです。

カピルさんは、「私は卸ばかりやっているので、全然儲かってない」と力強く否定しますが、マツコさん「そんなわけない!明らかに前回より色艶が良くなっている!」と、全く信じません(笑)

今回は、ダイヤよりも注目されている、超希少カラーストーンを紹介していきます。

マツコさんは出演者の皆さんにも、「買えるもんじゃないけど、見るだけ見てよ」と、貴重な機会を勧めていましたね。

まずは、宝石業界でトップテンに入るという「ベニトアイト」。

カリフォルニアのディアブロ鉱山で唯一取れていたのですが、既に閉山してしまったため、今は産地ゼロ。

光の反射率が高く、輝きが強いのが特徴で、マツコさんも「輝きがすごい」と見入っています。

小粒サイズ89粒で、約55~60万円。

おもむろに取り出したのは、ベニアイトの2.7カラット。約1,200万円!

スタジオからどよめきが起こります。

更に出してきたのは、3.0カラット1,500万円!

その高額さに、「タピオカ飲んでた時間が懐かしい」とぼやくマツコさん(笑)

次に紹介するのは「トルマリン」。

今後採掘が難しくなるので、「価値が上がるはず」とカピルさんは言います。

30粒ほど入った箱の中から、マツコさんが気に入った一つのトルマリンの値段を聞くと、「12カラット約28万円」。

先ほどの1,500万円のインパクトが強いものだから、マツコさん思わず「やべぇ、思わず買うわ、って言いそうになる」とカピルさんの営業手腕に乗せられています(笑)

次に出したのは、大き目のトルマリン51カラット、約480万円。

カピルさんが「素手で大丈夫です。安心してください」と言うのですが、「安心してくださいって言われれば言われるほど、不安になる」と、やっぱり怪しい雰囲気(笑)

そして、前回、流通しないジュエリーブック『アーガイル ピンク ダイヤモンド社のジュエリーブック』で、レッドダイヤを紹介したのですが、なんと今回はほんものが見られるというのです!

「宝石商でも手に取ることは無い」と言う超希少なレッドダイヤ!

カピルさんは一度裏手にいって、警備会社カナケイさんと一緒に運んで来ましたよ・・・スゴイ!

GIA鑑定書(宝石市場において最も権威があるとされる機関が出す鑑定書)付の、0.35カラット。

お値段、なんと約6,000万円!!!

ただし、価値が高すぎて値段付けが難しいため、「買えるかどうか分からない」レベルのものだそうですよ。

続いて紹介するのは、レッドダイヤモンドリング。

カピルさんも、「日本のテレビで初めてかも!」という貴重な機会。

出演者の皆で回して見ると、たぴりすと。の2人は、「ヤバい」と見入っています。

特別にリングをはめさせてもらって、満面の笑みでしたね(笑)

最後に値段を聞くと・・・約2億円!!

想像を絶する値段に、スタジオからは悲鳴がきこえていました(笑)

マツコの知らない世界「宝石の世界」のネタバレと感想とまとめ。

チョコミントの世界 牛窪くん

17年8月「チョコミントの世界」に出演した牛窪君は、「よろしくお願いします・・・」と、弱々しい声で登場。

山本さんや、たぴりすと。の2人からは、「カワイイ」と女子ウケは良いようです(笑)

そんな牛窪君に訪れた激変とは、「チョコミントのイメージキャラになれた!」ということ。

かっぱ寿司のチョコミントパフェや、森永製菓の「小枝」「ダース」「板チョコアイス」を監修し、マツコさんは、「ものすごい控え目に見えて、商売上手」と思わず言ってしまいます(笑)

そんな牛窪君は、前回出演時にマツコさんから言われた一言が衝撃的すぎて、忘れられないとか。

それは、牛窪君考案のチョコミント料理を試食する時に、マツコさんが拒否反応から、思わず「食うのか、俺が!」と言ったこと。

今回は、そのリベンジとうことで、“マツコvs牛窪 のチョコミント料理1本勝負!”を挑んできました。

マツコさんは、「またやったの~?」と、かなりウンザリ顔・・・(苦笑)

蓋を開けると・・・チョコミントアイスが乗った、冷やしうどん。

見た目だけで、かなり嫌そうなマツコさん。

たら今回は、出演者皆も試食するようで、「一人じゃなくて良かった~」と一安心(笑)

牛窪君は、「前回温かいものが不評だったため、冷たくしてみました」というのですが、「そういうことじゃない!」

と即突っ込み!

全部混ぜてから食べるのがおススメだそうですが、一口食べて、やっぱり「美味しくはないね」とバッサリ(笑)

そんなマツコさんを尻目に、つきじろうさんが、結構グイグイ食べています!

「味は良いですよ」と言い、更に「この中に、フォーチュンクッキーみたいに、カピルさんの宝石が入ってたらもっと良い」と言うもんだから、カピルさんも「ありますよね~」と2人で盛り上がります。

マツコさんイラっとした顔で、「二人ともやめてくれます」と止めていました(笑)。

マツコの知らない世界「チョコミントの世界」のネタバレと感想とまとめ。

最後に

今回は、「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」でした。その中編(築地、宝石、チョコミント)をまとめました。

「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」(前編:昭和家電、冷凍食品、タピオカ)と「マツコが知らない間に 人生が変わっちゃった人SP」(後編:包み紙、お菓子箱、バス)は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「人生が変わっちゃった人SP」(前編:昭和家電、冷凍食品、タピオカ)のネタバレと感想とまとめ。

マツコの知らない世界「人生が変わっちゃった人SP」(後編:包み紙、お菓子箱、バス)のネタバレと感想とまとめ。