2020年1月14日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は、「おはぎの世界」と「最新接着剤の世界」の2本立てでした。

4079f9b414a3472e6788bcf7e98ecbba_s_011720_103737_AM

その中から、「最新接着剤の世界」についてまとめました。

「おはぎの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「おはぎの世界」のネタバレと感想とまとめ。

出演者・オープニング

出演者は、マツコ・デラックスさん。そして芸大教員として日々接着剤を使いこなす野口僚さん。

野口さんはほぼすべての接着剤をまるで魔術師のように使いこなす、28歳の男性です。DIYショップ店長や芸大教員としての経験を活かし、市販されている500以上の接着剤から厳選した4つを紹介してくれます。

スタジオにたくさんの接着剤が運ばれてきます。さまざまな接着剤がびっしりと並ぶ様子は壮観です!

接着剤を見たマツコさんは、最近毎日使っていたお気に入りのマグカップが壊れ、せともの用接着剤で修理をしたことを思い出します。

しかし「接着剤でつけたってことがひっかかるんだよね…」と、接着した部分まで飲み物を入れられなくなってしまったとのこと。

それを聞いて「それは接着剤を否定してるってことですか?」とにらむ野口さんに「わかってんの!わかってんだけど!」とマツコさんが言い訳をします(笑)

接着剤を「この子」と呼ぶ野口さん、とても接着剤愛の強い人のようです。

靴底が剥がれたときに使う最強接着剤

靴底が剥がれたとき、アクセサリーが壊れたとき、メガネなどプラスチック製品が壊れたときなど、日常で接着剤を使う場面は意外と多いです。

靴底が剥がれたときにベストな接着剤として、マツコさんはゴム・革用の接着剤2種を選びます。

しかし野口さんは正解としてゴム・革などの記載がない「セメダイン スーパーXゴールド」を取り出しました。

これにはマツコさん、「ひっかけ問題だな、コノヤロー!」と怒ります(笑)

この「セメダイン スーパーXゴールド」は、変成シリコーン樹脂95%できており、乾いても柔らかいので靴底のショックを和らげてくれるのだそう。

正しい使い方として、両面に塗って乾かしてから接着させなければならないと教えてくれました。

接着剤愛の強い野口さんが接着剤を「この子」と呼ぶと、マツコさんは「この子はまだ言わないで」とつっこんでしました(笑)。

プラスチック、陶器と相性抜群な接着剤

プラスチックと相性抜群として「BONDIC EVO」が登場。金属の箱に入った高級そうな外観に「すごそうアピール?」とツッコむマツコさん。

「BONDIC EVO」は付属のライトを4秒照射することで固まる仕組み。

野口さんのおすすめは、断線しそうなケーブルの補修だそうです。

マツコさんがやってみると、ちゃんと4秒で固まりました!

アクシル樹脂の技術を応用し、歯医者の詰め物と同じ原理で固まるのだそうです。

野口さんの水の中でくっつくという夢を叶えた、すごい商品なのでした。

さらに、陶器と相性抜群として「tesa Sugru」が登場します。

袋から取り出すとまるで粘土のような形状で、マツコさんは「えーー?」と驚きました。

手でこねて成形できて、袋から出して24時間後に固まるそうです。

固まっても弾力があり、熱に強いのが特徴。粘土状なのでパテや穴埋め剤のようにも使用できます。

おすすめの使い方として鉄製の鍋の取っ手やマグカップの持ち手に使う方法を紹介しますが、硬い鉄や陶器の質感と、接着剤の粘土風の色味が違和感たっぷりで、「えー、美しくなーい」とマツコさんからブーイングがでました(笑)。

相変わらず接着剤を「この子は」と呼ぶ野口さんに「この子じゃない」とつっこみを入れると、「Sugruは」と言い直します(笑)

「Sugruと一緒になるのは覚悟が必要」と、マツコさん的にはイマイチなのかな?という印象でした。

野口さんが大好きな接着剤

エポキシ樹脂という成分に恋をしているという野口さん。

最後に紹介するのは、金属と相性抜群な「ロックタイト クイックミックス」というエポキシ系2液混合性の接着剤です。

押すと必ず2液が同量出る仕組みになっています。

おすすめの使用法はアクセサリーの接着。

透明度が高く、接着面が少なくても強力にくっつくのだそうです。

手順としては、接着したい面をヤスリで削って凹凸を出し、脱脂スプレーやアルコールで油分を取り除き、爪楊枝で塗布します。接着後、10分で完成です。

created by Rinker
LOCTITE(ロックタイト)
¥718 (2020/04/05 00:57:24時点 Amazon調べ-詳細)

ヤスリや脱脂スプレーが必要だと言われ、ちょっと面倒くさいと思ったマツコさんは「ジョイ本で売ってんの?」とジョイフル本田頼みになります(笑)。

最後に

ホームセンターや100円均一ショップで安いものを買いがちな接着剤ですが、ライト照射タイプや粘土タイプなど進化していてびっくりしました!

接着剤の成分に恋をし、「この子」と接着剤を擬人化する野口さんのキャラにもびっくりです。

日々の暮らしで困ったときに役立つ情報に、マツコさんも興味津々でしたね。

今回は、「おはぎの世界」と「最新接着剤の世界」の2本立てでした。

「おはぎの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「おはぎの世界」のネタバレと感想とまとめ。