2020年7月28日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は、「ポイ活の世界」と「マイクロブタの世界」の2本立てでした。

その中から、「ポイ活の世界」についてまとめました。

「マイクロブタの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「マイクロブタの世界」のネタバレと感想とまとめ。

出演者・オープニング

出演者は、マツコ・デラックスさん、ポイントを駆使して家計を切り盛りする「ポイ活主婦」の菊原節子さんと村上麻衣さん。

菊原節子さんは、41歳で子供1人、ポイ活歴15年。

3282988_s_080120_040149_PM

「節子の節は、節約の節!」なのだそうです(笑)。

村上麻衣さんは29歳、子供2人、ポイ活歴3年ながら旦那さんをしっかり調教して、家族でポイ活に励んでいます。

ポイントを駆使して限りなくお得を目指す2人が、ポイ活主婦の日常と魅力を紹介、さらに未経験者におすすめの簡単ポイ活も紹介してくれました!

ポイ活主婦のお得な1日

菊原さんの、ある1日をまとめたVTRが流れます。

7:00 ポイント情報をチェックし、ローソンのお試し引換券をアプリで予約。

9:00 子供を幼稚園に送り出し、予約した商品を引き換えにローソンに。

対象商品は日替わりですが、例えば60ポイントで130円(税込)のチョコレートと交換できます。

12:00 昼食もポイントで!この日はスシローで、1000円まで50%ポイント還元というサービスを利用。

1155円をポイントで支払い、500ポイントが後日還元されるので、実質655円のお支払いに。

17:00 家事、子供のお迎えやお世話をします。

18:00 ドラッグストアのウェルシアに買い物へ。

「今からポイントで爆買します!」と宣言して、1ヶ月分の日用品やお菓子など、24,493円をお買い物。

ウェルシアには毎月20日に貯めたポイントの1.5倍分買い物できるという、サービスデーがあります。

19,561ポイント溜まっていたので支払いは16,329ポイント、8,164円もお得に!

マツコさんが「ゲーム感覚もあるのね」と感心すると、「それです!」と2人がうなずいていました。

ポイ活主婦の敵とは?

さまざまなポイントやPayを駆使する知恵、毅然とレジに立つ勇気、仲間との情報力を使って、全力でポイ活を楽しむ主婦たち。

そんな彼女らの敵とは、現金でホイホイ買っちゃう「夫」なのだそう(笑)。

例えば、あるポイ活仲間は…。

家の契約(数千万円)に行く途中、セブンイレブンでコーヒーを買った夫を見て、グループメッセージに「auPayさせろゴラ」と愚痴ります。

数千万の買い物をする前に、100円のコーヒーに文句をいうその対比に、笑ってしまうエピソードです(笑)。

ちなみに村上さんは夫を「調教済み」なので、そのような問題はないそう(笑)。

初心者主婦におすすめ、超簡単ポイ活

今や現金を使わずに貯められる、楽しい&簡単な「〇〇するだけ」ポイ活がたくさんあります。

見るだけポイ活

通勤や家事の合間におすすめなのが、「楽天スーパーポイントスクリーン」です。

ポイント付与表記のあるチラシをタップするだけで、1ポイントゲット!

ポイントゲット時にでてくるパンダがかわいい~!とマツコさんが喜びます。

他にもCMみるだけの「Tモール」、コラムを読むだけの「Warau」なども、うまいとこだけ吸いたい初心者におすすめです。

ダイエットを楽しみたい主婦に、歩くだけで貯まる「Coke ON」

スマホアプリの歩数計機能が歩数をカウント、1週間で目標歩数35,000歩をクリアするとスタンプがもらえて、15個集まるとドリンク1本と交換できます。

「こんなこと始めてんのか、コカ・コーラ!」と驚くマツコさん(笑)。

dヘルスケア、楽天シニア、WalkCoinなどのアプリも歩数カウントするので、インストールしておけばすべて貯まってよりお得に!

意見するだけで貯まる「ファンくる」「不満買取センター」

家族での外食が多い主婦におすすめなのが「ファンくる」。

いわゆるミステリーショッパーで、お店によって異なる項目をチェックすると、ポイントが貯まります。

不満が溜まっている主婦におすすめなのが「不満買取センター」で、マツコさんのテレビ局に対する不満でも、妻の夫に対する不満でも、なんでもOK。

1日10個まで投稿できて、1件ごとに1~10Pで査定され、500P貯まるとアマゾンギフト券と交換可能です。

ポイ活を楽しむ2人の夢は、菊原さんはポイ活で集めたマイルで世界一周すること!

それに対して、村上さんは「この楽しいポイ活がずーっと続けばいいな!」というささやかなものでした。

「ゴールのない夢は辛いわよ~」という冷ややかなマツコさんのツッコミが印象的でした(笑)。

最後に

マツコさんが何のカードを作ったらいいのか困っていると、自分の生活圏内で一番使えるポイントを集めるべきというアドバイスをもらっていました。

ちょっとした一手間でとってもお得になるので、ぜひチャレンジしてみたいです!

今回は、「ポイ活の世界」と「マイクロブタの世界」の2本立てでした。

その中から、「ポイ活の世界」についてまとめました。

「マイクロブタの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「マイクロブタの世界」のネタバレと感想とまとめ。