2020年10月13日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は2時間スペシャルで「サンマの世界」と「ハッシュタグの世界」と「フルーツの世界」の3本立てでした。

その中から「サンマの世界」についてまとめました。

「ハッシュタグの世界」と「フルーツの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「ハッシュタグの世界」の感想とまとめ。

マツコの知らない世界「フルーツの世界」の感想とまとめ。

出演者・オープニング

出演者は、マツコ・デラックスさん、年間1万8000匹を捌くサンマに恋する男性・小野澤雅丈さん。

和食料理人の格好で登場、少しぽっちゃりした見た目に「絶対まずいものは食わさない。理想に近い職人の顔よ」とマツコさんがべた褒め!

s-4217109_s_030721_031201_PM

小野澤さんは16歳で和食の世界に。そして44歳で「駒八目黒さんまセンター」の料理長になり、サンマ愛に目覚めます。

今年はサンマの漁獲量が過去最悪。日本近海の水温が高く、冷たい海域を好むサンマが日本の漁場に入ってこないのが原因です。

サンマ離れを防ぎたい、「そのために今日来ました!」と意気込む小野澤さん。

245のレシピを考案した小野澤さんが、サンマの魅力や美味しいサンマの見分け方を紹介。さらにサンマの神が作る、骨が一切無い究極の塩焼きサンマも堪能します!

プロ直伝!美味しいサンマの選び方

サンマの魅力その1 セクシーなくびれ

美味しいサンマは後頭部に脂が乗っていて、鼻先にかけてくびれがあります。

クビれているものは脂が多いので塩焼きに。スリムなサンマはお刺身がおすすめ。

クチバシが黄色く、目が澄んで、後頭部にくびれがあるものを選ぶべし!

家で美味しく焼くコツ

  • 水で洗い、水気を切って両面に塩を振る。
  • 10分置いてから、また洗って塩を振ってグリルに。

塩を振って10分置くことで、タンパク質がアミノ酸に変わって、旨味がアップします!

塩焼きだけじゃない、究極のサンマ料理

サンマの魅力その2は、地味な田舎娘をアイドルにプロデュースする快感!

つまり、一見地味だけど華やかな料理に変身できるということ。

245のレシピから厳選した、とっておきのレシピを紹介!

苦味と旨味のオーケストラ 鉄板サンマご飯

内臓を味わうレシピ。鉄板にご飯と焼いた内臓付きの切り身をのせ、サンマ醤油入りの特製ダレをかけてビビンパのように混ぜて食べます。

内臓が苦手なマツコさん。内臓と骨を醤油で煮た、サンマ醤油がお気に入りでした!

サンマの旨味を1滴残らず凝縮 サンマのコンソメ&骨せんべい

尾頭付きの骨と野菜を5時間煮込み、一晩置いて卵白を入れて雑味を吸着させ、濾して出来上がり。サンマの風味がする、面白いコンソメです。

骨せんべいはマツコさんが「売れる!」と絶賛する仕上がり。骨をしっかり洗ってから水気を切って、片栗粉を付けて低温で揚げるだけです。

サンマ仙人が授けた究極のレシピ サンマピザ

想像したピザと違い、生地で包むタイプ。そぼろにしたサンマとチーズやトマトなどの具が入って、ピザというよりお焼きや餃子のよう。

マツコさんも「めっちゃ美味いわ!」と太鼓判を押す味でした。

新境地!サンマのスイーツ サンマあんこ春巻き

名前の通り、サンマの身とあんこを入れて揚げた春巻き。「ヤバイヤバイヤバイ…」と言いながら頑張って飲み込んで、やっぱり「ダメよ!」とNGな味でした。

「自信あったんですけどね」「ちょっと麻痺してますよ!」と突っ込まれていました(笑)。

サンマの神様が焼く、骨なしサンマの塩焼き

サンマを焼かせたら日本一という、銀座 矢部の矢部久雄さん。

サンマを背開きに。さらに神の包丁捌きで、身を傷つけず腹骨だけを取り除きます。内臓は、苦味の元になる胆嚢と内容物を取ってから身に戻します。

まったく骨の無い状態の切り身+内臓を、塩焼きに。

「これ美味いよ、めっちゃ美味い!さすが神!」と日本酒をあおるマツコさん。

サンマの神と仙人がいるその場所を「ここはもう秘境ですよ!」と感動していました(笑)。

最後に

1匹500円することもあるサンマ。

小野澤さんはそれでも食べる価値のある魚だと主張します。

そうかもと思うぐらい、熱のあるプレゼンでした。

これからサンマは大衆魚ではなく、高級魚として認識を改める必要がありそうです。

マツコさんのサンマ=日本酒の、飲みっぷりも見事でした!

今回は2時間スペシャルで「サンマの世界」と「ハッシュタグの世界」と「フルーツの世界」の3本立てでした。

その中から「サンマの世界」についてまとめました。

「ハッシュタグの世界」と「フルーツの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「ハッシュタグの世界」の感想とまとめ。

マツコの知らない世界「フルーツの世界」の感想とまとめ。