2017年7月25日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は、そうめんの世界、お化け屋敷の世界でした。

3b5e6b993c2f84af354aed6305636b2e_s_073017_093824_PM

その中から、「マツコの知らないお化け屋敷の世界」について、まとめてみました。

「マツコの知らないそうめんの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「そうめんの世界」のネタバレと感想とまとめ。

出演者・オープニング

出演者は、マツコ・デラックスさん、そして、お化け屋敷の矛盾に悩む男、五味弘文さんです。

今、お化け屋敷が、とんでもない進化を遂げている!ストーリー性を持たせ、ライティングや音響にこだわった、大人でも絶叫する作りになっているそうです。

しかし、そんなお化け屋敷に、矛盾を抱える男が!それが、お化け屋敷プロデューサーの、五味さんです。

全国各地の、お化け屋敷をプロデュースし、今年11本を手掛ける男が、みんなに見て欲しい、美しいお化けたちをご紹介します。

さらに、マツコさんがお化け屋敷を体験!

五味さんは、登場するや否や、怖がってもいいから、「お化け」を見て!と訴えます。確かに、お化けがどんな感じだったかなんて、なかなか覚えてないですもんね。

そんな中でも、五味さんは、丹精込めて、お化けを作っているそうです。なぜなら、美しいものじゃないと、怖くないからだと言います。

スポンサーリンク

五味さん厳選!全国にいる美しくて怖いお化け

今回は、怖くて”美しい”という所に、焦点を当てて、お化けを紹介してくれました。

まずは、熊本・新市街「ゆびきりの家」のパッチリお目目が魅力的な、「れいこ」です。

実際に、五味さんが会いに行きました。

五味さんがプロデュースしたという、ゆびきりの家。2012年に大阪で期間限定オープンすると、その後全国で開催し、毎回大行列ができる程、大人気となりました。

中は、古びた日本家屋がモチーフで、お客さんには、この家の住人である「あやこ」と、ゆびきりをしに行くという司令が、与えられます。

奥に進んでいくと、あやこのお母さんである、「れいこ」が現れます。不気味な出で立ちですが、マツコさんの想像とは、ちょっと違った様子。こっちを見ているような目と、端正な顔立ちに、惹き付けられ、お化け屋敷の世界に、のめり込むお客さんの心理を、引き出しています。

そして今回、特別に熊本かられいこが、スタジオに登場しました。マツコさんは、顔を見るなり、サブカル系の顔と言っていました。れいこは、主人公のあやこを捨てた母親で、思い詰めた表情をしているそうです。分かっていても、映ると不気味でした。

2人目の、美しいお化けは、京都・東映太秦映画村「史上最恐のお化け屋敷」の、恨めしさが色っぽい、血まみれの女中です。

ここでは、東映の役者たちが、お化けを演じ、美術スタッフがセットを担当しているため、超リアルな、恐怖体験が出来ると、若者たちに大人気となっています。

中に入ると、人形や、役者が演じるお化けが出て、お客さんを怖がらせます。進むと、座った血まみれ女中がいました。うつむいた、悲しそうな表情が、ポイントです。マツコさんが、一見、バカ殿の腰元にも見えると言った女中は、悲しい物語を想像させる、哀愁漂うお化けでした。飛び散る血が、リアルで怖いです。

3人目は、東京・浅草花やしき「お化け屋敷」の、人間離れした透明感!「桜の精」です。

なぜ、”精”なのかと言うと、元々花やしきは1853年に、植物園としてオープンし、その後、遊園地になった経歴があります。屋敷を作るために、桜の木を伐採したところ、木に宿る精霊が怒って現れた設定の、お化け屋敷だということです。

1984年に営業を開始した、花やしきの「お化け屋敷」は、2011年に、五味さんプロデュースで、リニューアルしました。

中に入って早々に、「桜の精」のシルエットが見えました。和服を着た、女性の幽霊が、立っています。

艶っぽい表情は、たしかに綺麗!マツコさんも、これは良い!と絶賛していました。五味さんも、時々、頭の中で思い出したりする程、気に入っていると言います。報われない愛に生き、心中したというストーリーを、勝手に想像し、悲しい表情を浮かべる、マツコさんなのでした。

今年の夏に会うべき!最新!美しくて怖いお化け

五味さんが、最後にもう1人、「絶対に会って欲しいな」と言うお化けを、マツコさんに紹介しました。

それが、東京・東京ドームシティアトラクションズ「恐怖の首すじ理髪店」の、見つめられたら男はイチコロ!「衿子」です。

今回は特別に、スタジオにお化け屋敷が、登場しました!

入るや否や、れいこがいて、ビックリ!!色んなお化け屋敷から、出張したお化けたちが、並んでいました。

いよいよ、「衿子」が登場します。現代風の顔立ちで、女子アナにいそうなお顔でした。天真爛漫で、小悪魔な感じが、魅力だと、五味さんは語りました。嬉しそうに語る、五味さんの表情を見て、“自分の女の話じゃないわよね?”と、疑いの目をした、マツコさんでした。

再現女優の女王芳野さんから報告

以前に放送された、「再現女優の世界」に、登場した、芳野友美さん。月収が3万円や、衣装まみれの自宅を公開するなど、マツコさんに衝撃を与えました。

そんな芳野さんが、ある報告をしに、スタジオに、やって来ました。それは、火曜ドラマ「カンナさーん!」の出演が、決定したそうなのです!

主演の渡辺直美さんの、同僚役と言うことで、出番が多そうで、良かったですよね‼

最後に

お化け屋敷は、苦手ですが、今度入った時は、美しいお化けにも、注目してみたいですね!

背筋も凍る、恐怖体験は、暑い夏にピッタリです。

次回は、豪華客船の女王、上田寿美子さんが、3度目の登場!

格安!日本一周クルーズや、人気のリバークルーズに、注目。楽しみですね!

今回は、そうめんの世界、お化け屋敷の世界でした。

他の「マツコの知らないそうめんの世界」は、こちらをご覧下さい。

マツコの知らない世界「そうめんの世界」のネタバレと感想とまとめ。