皆さんは、ミヌエットという猫をご存知でしょうか?新しく出来た種類の猫ですので、猫好きな人でもご存知ない人もいるかも知れませんね。

ミヌエットは元々、ナポレオンという品種でした。ミヌエットと改名されたのは、2015年の事です。

cf80ac749dec9cd8589cdea9e36f5997_s

遊び好きでフレンドリーなミヌエットは、飼い易い猫と言えるでしょう。

ここでは、そんなミヌエットについて、特徴や性格をご紹介していきたいと思います。

ミヌエットの歴史

1996年に誕生した、新しい品種の猫です。元々はナポレオンと呼ばれていましたが、2015年にミヌエットと改名されました。

ミヌエットは、犬のブリーダーによって作り出されました。このブリーダーは足の短い犬が好きだったこともあり、足の短いマンチカンという猫にも注目していました。

マンチカンは、たまに足が長くなる事があったのですが、そうすると捨てられてしまう事が多かったようです。それを知り、短足をしっかり固定化しようとしたのです。

そして、マンチカンとペルシャを交配させ、更に生まれた子供をペルシャ系の猫と交配させました。その結果、豪華な被毛を持つ短足の猫が生まれたのです。それがミヌエットです。

ミヌエットの身体的な特徴は?

日本ではまだ珍しく、ペットショップでもあまり見かけないミヌエット。

その身体的な特徴をご紹介します。

まず体重は、オスが3~4kg、メスが2~3kgとやや小柄です。

そして、足は短く筋肉質で、首が太いという特徴があります。このため、丸っこい印象を受けることでしょう。

少し離れた感じの目は大きくて、色はブルーかグリーンです。

短毛と長毛があって、長毛の場合には毎日ブラッシングをする必要があります。

どんな性格をしているの?

ミヌエットの性格は、好奇心旺盛で遊ぶ事が大好き。とても活発な猫です。

温和で穏やかなので、同居の動物や人間の子供に対してフレンドリーに接してくれます。

人懐っこいので、来客が多い家でも比較的ストレス無く過ごせるでしょう。

そしてとても愛情深い猫で、飼い主に従順です。

また、頭の良さも抜群で、犬がするようなクリッカートレーニングをすることも可能!

最後に

筋肉質で丸っこい体つきが可愛らしいミヌエットについて、その特徴や性格をご紹介しました。

ペルシャとマンチカンの血を受け継いでいるため、性格は方法に似ています。活発で物静かという二面性のある、魅力たっぷりな性格をしています。

警戒心が少なく、人や動物に対して寛容なので、多頭飼育に向いていますよ。

長毛の場合は、1日に2回、毎日ブラッシングをしてあげましょう。