ふわふわの被毛と大柄な体格で、存在感たっぷりの猫がラガマフィンです。

毛色がとても多く個性豊かなラガマフィンは、人懐っこくて可愛らしい性格をしています。

6ca1edcd348482887ff31d50a1157f25_s_120419_102909_AM

いたずら好きなところもありますが、大型種を飼いたいと思っている人におすすめです。

それでは、ラガマフィンの特徴や性格についてお話をしていきます。

ラガマフィンの歴史

ラガマフィンは、1994年に誕生した種類でまだ歴史は浅いです。

大型種のラグドールと、長毛種のペルシャやヒマラヤンなどを交配させました。

ラガマフィンという名前は、仮登録の段階で冗談半分でつけたものだそうです。

「ボロをまとった人」や「いたずらっ子」という意味があります。

後で変更が出来なかったため、そのまま正式名称となりました。

ラガマフィンの特徴

アメリカ原産です。

体重4.5~9kgで、かなり大柄で筋肉質。

目は卵型で少し吊り上がっています。

シルクのような被毛が魅力で、ふわふわの長毛です。

毛は長いですが絡みにくい毛質なので、お手入れはしやすいです。

幅が広く丸味のある頭部に、マズルも丸味を帯びています。

全体的に丸っこい印象です。

長くて豊かな被毛に覆われた尻尾も、魅力的です。

毛色に規定が無いので、カラーバリエーションが豊富です。

オンリーワンの猫が飼いたい人にも、おすすめですよ。

created by Rinker
ニャンとも清潔トイレ
¥1,527 (2020/02/16 15:23:50時点 Amazon調べ-詳細)

ラガマフィンの性格は?

とても大人しい性格をしており、その上人懐っこいので室内飼育に向いています。

運動が得意ではないので、激しく暴れることもありません。

穏やかな性格なので、子供がいる家庭でも安心ですよ。

先住のペットとも、上手くやっていけることでしょう。

ただ、頭が良く好奇心旺盛なため、いたずらっ子の面も持ち合わせています。

何でも玩具にして一人遊びするのが得意なので、大事な物はしまっておいた方が良いでしょう。

飼育で気を付けるポイント

可愛いラガマフィンですが、残念ながら短命の猫です。

平均寿命は、10~13歳だそうです。

近年猫の長寿化が進み、平均寿命は15歳くらいとされていますので、これに比べるとちょっと短めですね。

ただし個体差がありますので、もっと長生きする子もいますよ。

長毛なので、こまめにブラッシングする必要があります。

お手入れに時間を取れない人には、向いていません

とても体が大きくなるので、飼育スペースは広く用意しましょう。

飼い主と一緒に居るのが好きな猫なので、コミュニケーションを大切にしましょう。

一緒に遊んであげると、とても喜びますよ。

最後に

大柄で長毛の猫「ラガマフィン」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ラガマフィンは、温厚な性格で運動が苦手という特徴があり、室内飼育に向いている猫です。

好奇心旺盛なので、いたずら対策はしっかりする必要があります。

また、長毛種なのでこまめなブラッシングも必要になります。

愛猫とのコミュニケーションを楽しみたい人におすすめですよ。