2020年4月7日に放送された「マツコの知らない世界」を見ました。

今回は「お家で簡単!アレンジグルメの世界」として、今まで放送されたものからおすすめのアレンジレシピをまとめた総集編でした。

出演者・オープニング

これまで450組472人のマニアが登場し、その世界のおどろきの真実を紹介してきたマツコの知らない世界。

マニアだからこそ発見できた、自宅で簡単にできるアレンジグルメを一挙紹介!

c2dffbe078b4fd7929988e4f505161aa_s_041020_062119_PM

マツコさんが、唸る!引く!激怒する!

美味しいレシピから、ちょっと微妙なレシピまで、バラエティ豊かなラインナップでした。

明日から真似して欲しい!絶品アレンジレシピ

SNSでバズったカップ麺アレンジ

日本一のインスタント麺マニア、1万5000食べた大山即席斉さんのおすすめは、日清食品 蒙古タンメン中本 旨辛味噌(200円税抜)に、納豆を入れるアレンジ。

マツコさんは「えーーーーーー!?」とおどろきつつも、ズズッとかきこむとすぐに「美味い!」と言って、納豆を2パックも追加(笑)。

「コレ美味いぞ!みんなやれ!みんなやれコレ!」と、猛プッシュしていました。

created by Rinker
蒙古タンメン
¥4,700 (2020/06/05 21:25:22時点 Amazon調べ-詳細)

毎日食べても飽きない卵焼きアレンジ

中1から35年間お弁当を作り続ける主婦・野上優佳子さんは、さまざまな味付けの卵焼きを考案。

  • 月曜日:紅生姜とキャベツ。お好み焼きっぽい味に。
  • 火曜日:塩昆布。味付けいらずで簡単。
  • 水曜日:粉チーズとパセリ。パセリ多めが美味しい!
  • 木曜日:じゃことネギ。じゃこ小さじ2杯がおすすめ。
  • 金曜日:大葉とかつおぶし。マツコさんイチオシはこちらでした!

チーズの絶品アレンジ

本場フランスも認めたチーズ鑑定士・梶田泉さんが、スーパーで買える市販のプロセチーズで、自宅で簡単にできるアレンジを紹介してくれました。

とろけるスライスチーズをレンジで加熱すると、おせんべいのようにパリッとした美味しいおやつに。700Wで1分30秒が目安です。

マツコさんは「絶対どこかのお菓子メーカーが商品化すべき!」と断言し、食べる手が止まらないほど病みつきになっていました(笑)。

created by Rinker
雪印乳業
¥338 (2020/06/05 21:25:23時点 Amazon調べ-詳細)

進化したカニカマで作るアレンジレシピ

61歳でカニカマにハマり、カニカマ料理をインスタにアップし続けるカニカマハナコさん。

カニカマチリソース、カニカマの天ぷらなどたくさんある中で、一番おすすめなのはカニカマ焼売でした。

カニカマは3等分して、肉に混ぜて餡に入れます。もう1/3は蒸す前に真ん中に差し、残りは蒸した後に差します。

「ちゃんとカニ入り焼売みたいになる!」と、マツコさんも納得の味でした。

ホットケーキミックスの絶品レシピ

HMに人生を救われた女・林瑞季さん33歳。23歳のときに拒食症で23kgまで体重が落ち、半年入院するという壮絶な過去が…。

そんな林さんのおすすめは、Cottaホットケーキミックス500g(417円税込)でウィンナーを揚げたアメリカンドック。

ネット通販で買えるプロ仕様のHMは、アメリカンドックにぴったりだそう。

created by Rinker
cotta
¥495 (2020/06/05 21:25:23時点 Amazon調べ-詳細)

TOMIZホットケーキミックス500g(507円税込)は、ピザ風アレンジがおすすめ。

生地に甘みがあって、スナック感覚で食べれるピザに仕上がりました。

マツコが引いた…でも美味しいレシピ

意外なものにも胡椒が合う?胡椒アレンジ

食べ物の99%は胡椒をかけると美味しくなる!と断言する林夫妻。

夫妻一番のおすすめは、お茶漬け×胡椒!

半信半疑ながら食べてみると、マツコさんは「美味しいかも!」と一口一口噛み締めます。

「ちょっとやってみて!びっくりする!」と、みんなにおすすめしていました(笑)。

フレッシュなバナナジュースにプラス

バナナジュースに人生を捧げ、専門店を開いてしまった野田枝里さん。

家でもできるバナナジュースのおすすめアレンジを紹介!

甘酒は「甘酒美味い!」と、バナナジュースを濃厚にしたような風味でマツコさんイチオシ!

しかし生姜は、マツコさんが苦手だった様子…「女子にはおすすめ」とフォローしていました(笑)。

ちくわぶはメジャー食材になれるのか?ちくわぶアレンジ

ちくわぶの可能性を全国に広めたい主婦・丸山晶代さん50歳。

マツコさんは「ちくわの運命を変えたのは、きゅうりを入れたから。それをちくわぶでみつけることが、ちくわぶがメジャー食品にいくきっかけになるんじゃないかな」とアドバイス。

そんな丸山さんの渾身のちくわぶレシピは、神戸マダムを唸らすオシャレ洋菓子「ちくわぶカヌレ」。

「あなたが一番プライドが無い、ちくわぶに対して!」と喝を入れつつ、ちくわぶ料理の中で一番美味しかったと、味にはOKを出していました!

激怒しちゃった!?とんでもアレンジレシピ

チョコミントで精神を安定させる大学生・牛窪慎太郎さん。

チョコミントがデザートの壁を超えられないと嘆き、頑張っちゃったレシピが…チョコミントパスタと、チョコミント卵焼きでした。

「食うか?食うのかオレが!?」とちょっと男に戻りつつ、意を決したマツコさん(笑)。

ミントのクリームパスタは、思ったよりまともな味で「まずくはないわね」と、アリかナシかなら、アリの判定。

しかしチョコミント卵焼きは牛窪さんは「美味しくないんです」と、最初からカミングアウト!

それでも食べますが「なかなかハードです、コレ。まずい~~!」と、どうにもならないお味でした…。

最後に

これやってみたい!という美味しそうなアレンジで始まり、最後はどうにもならないアレンジで締めくくった回でした(笑)。

日本中、いや世界中の人々が、コロナウィルスの対応で自宅で食事をしていると思います。

マツコの知らない世界のマニアならではのびっくりアレンジで、この逆境を乗り切りましょう!