玉ねぎをよく食べますか?

玉ねぎは、サラダとして食べてもよし、煮ても焼いてもよしの毎日の食卓に欠かせない野菜です。

そんな便利な玉ねぎですが、皮を剥くときに、涙が出るので「あまり使いたくない」という人もいます。

3211561_s_050920_074324_PM

しかし、様々な料理をする時に玉ねぎは良く使うので、必要な食材という事は考えられます。

玉ねぎの上手な選び方や、どのような栄養成分や効能があるのかまとめてみました。

玉ねぎの上手な選び方は?

料理をする時には、美味しい食材を選ぶとさらに美味しい料理になります。玉ねぎも美味しい玉ねぎを選ぶと、より美味しい料理になる可能性はあります。

どのような選び方をすると、美味しい玉ねぎを選べるのでしょうか?

美味しい玉ねぎの、上手な選び方を見てみます。

丸い物

玉ねぎは、丸い形に近い方が良いかもしれないです。平らな物は、収穫のタイミング悪く熟しすぎているので傷みも早くなる可能性もあります。

上部の中央を見る

玉ねぎは、上から見た時に中心部分からよく傷む事が多いという事は考えられます。持った時に、上の真ん中・軸の周辺を軽く押してへこんだりしていないか確かめると良いかもしれないです。また、首の部分と根の部分が小さい物がオススメです。

表面が乾燥している物

表面の茶色い皮が、しっかりと乾燥してツヤがあり傷などが無い物を選ぶと良い可能性はあります。

新芽や新しい芽が、出始めていない物を選ぶと良いという事は考えられます。芽が出始めている物は、中の養分が摂られているということかもしれないです。

重い物

持った時にずっしりと重みを感じて、硬く締まっている物が水分をしっかりと保っていて美味しい玉ねぎです。軽い物は、乾燥したり・傷んで空洞が出来ている可能性があります。

玉ねぎに含まれる栄養成分は何?

「玉ねぎを食べると体に良い」と言われて、玉ねぎを食べる人も多数いるかもしれないです。それは、玉ねぎには良い栄養成分が含まれているという事は考えられます。

玉ねぎには、どのような栄養成分が含まれているのか見てみます。

ケルセチン

ケルセチンは抗炎症作用があるので、アレルギー症状の改善にも効果があります。またポリフェノールの一種で、紫外線から肌を守りシミやシワを防いだり・脂肪燃焼効果もあるという事は考えられます。

ケルセチンは油と一緒に摂ると吸収率がアップする特徴があり、加熱にも強いので玉ねぎを調理すると良い可能性はあります。

また生の玉ねぎに油入れのドレッシングをかけるだけでも良いので、調理をする時間が無い人でも手軽に食べる事が出来ます。

硫化アリル

硫化アリルは、玉ねぎ特有のニオイと辛みの元です。玉ねぎを切ると涙が出ますが、この原因は塩化アリルの成分が含まれている為です。

玉ねぎを切る時に泣かない為には、皮を剥く前に電子レンジで20秒程加熱します。そうすると、目の粘膜を刺激する塩化アリルが弱まり泣かないで良くなるかもしれないです。

交感神経を刺激して、体温を上昇させたりする可能性はあります。また、血液中の糖や脂質を減らす働きもあるという事は考えられます。


玉ねぎにはどのような効能がある?

玉ねぎを食べると、様々な効能があるというのを知っていますか?

普段は、何気に食べたいから・料理をするのに必要だからと玉ねぎを食べているという人も多い可能性もあります。

玉ねぎには、どのような効能があるのか見てみます。

生活習慣病予防

玉ねぎは血液をサラサラにすると言われている為、動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞・高血圧などを予防する可能性はあります。

また、血圧を下げる効果や脳尿病予防が出来るという事も考えられます。

血行促進作用もあるので、冷え性の改善も出来るかもしれないです。女性は冷え性が多いので、嬉しい可能性はあります。

ダイエット効果の予防

玉ねぎには不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の二つの食物繊維が含まれている為、便秘の改善に役立つかもしれないです。

オリゴ糖も含まれていて、腸に入っている善玉菌のエサになるので腸内環境を良くする効果があります。

むくみ改善予防

玉ねぎはカリウムが含まれている為、体内の余分な水分・塩分を排出してむくみを改善するという事は考えられます。またデトックス効果もあるので、摂取すると良い可能性はあります。

風邪やインフルエンザ予防

玉ねぎには抗酸化作用があり、風邪やインフルエンザ・食中毒などを抑える働きがあります。免疫力をアップさせてくれるので、体が弱った時などは積極的に摂取すると良いという事は考えられます。

最後に

玉ねぎの上手な選び方や、どのような栄養成分や効能があるのか分かりました。

料理をする時には、玉ねぎを炒めたり・切ったりと比較的頻繁に使う事が多い可能性はあります。

玉ねぎを食べると、体や病気に良いという事は考えられます。

美容にも良いので、女性には嬉しいかもしれないです。

玉ねぎは様々な料理に使えるので、一人暮らしの人は余った時は友達と一緒に食べると良い可能性はあります。

主婦の人はレパートリーを増やし、料理の腕を上げてお子さんやご主人に褒められると良いという事は考えられます。