日本の年中行事の一つに、敬老の日があります。

老人を敬い、長寿を祝うとされていますが、実は老人保護法という法律の下に定められているのはご存知ですか?

937f4505e22297d4123617619e36feb0_s_080116_114115_AM

昭和41年に9月15日を敬老の日として、祝日にしていましたが、平成15年に9月の第3月曜日に変わりました。

国民の休日なので、おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントを渡すと言う人も多いでしょう。

でも、何をプレゼントとしたら喜ばれるか、悩みますよね。

今回は、受け取る側の立場で何が喜ばれるのか、ランキングにもしてみましたので参考にして下さいね。

プレゼントとして考える事は?

毎年、マンネリになってしまい、気づけば同じ様な物を選んでしまいますよね。

贈る相手に「何が欲しい?」って聞ければ一番良いのでしょうが、お年寄りは遠慮するものです。

最低限、相手の好みは知っとくべきですね。好きな食べ物、色等々。

でも、孫からのプレゼントです、何をもらっても嬉しいと思いますよ。

気持ちが、大切なのです。小さなお孫さんなら、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵とお手紙だけでも十分気持が伝わる事でしょう。

スポンサーリンク

プレゼントオススメ、ランキング!

敬老の日のプレゼントとしてオススメなのは、やはり普段から使う物、身につける物や普段持ち歩ける物でしょうか?

マグカップや湯飲み茶わんはいかがでしょうか?最近は、ネットショップでメッセージや名前を入れてくれるのが人気のようです。

食べ物は、日持ちがしないので、避けたいところでしょうが、意外や意外、ランキングにすると上位はほとんど飲食物なのです。

では、もらって嬉しいのは何でしょうか?男性版、女性版でランキングにしてみました。

男性版ランキング

男性の1位はお酒!贈る方も無難です。
2位はお花!お花は心を癒してくれます。
3位はお菓子!和菓子、洋菓子好みによりますが、意外に男性にうけてます。

女性版ランキング

女性版の1位は王道のお花!やはりいくつになっても、女性はもらうと嬉しいものです。

2位はお菓子!男性同様好みはありますが、スイーツも女性ならではです。

3位はバックやアクセサリー等の身につける物!別に高価な物でなくても良いのです。ちょっとしたお出かけ等に、孫からもらった物を身に着けているなんて自慢にもなるはずです。

わたしの場合は?

私は、自分の祖父母にプレゼントしたという記憶は、ほとんど覚えてないのが正直なところです。孫の手だったかな?

自分の子供がプレゼントする立場になり、結局私達親が選んでしまっていますが、それで良いと思います。

幼稚園等では敬老参観日を設けている所もあり、お遊戯や、似顔絵をプレゼントするというのも良くあります。

ずいぶん前にプレゼントとしたマグカップは今でも使ってくれています。

孫達が特殊なペンで絵を描いたり、メッセージを書いたりしたカップなので、大事に使ってくれているようです。嬉しいですよね。

最後に

日本では、父の日と母の日は、海外から伝わった文化なので、祝日ではなく土曜日になってますが、敬老の日はちゃんと国民の休日です。

それだけ、日本人は目上の人を敬い大事にしているという事です。

日頃から感謝はしていると思いますが、改めて言葉やプレゼントとして表すのもコミュニケーションを図る上でも良い事ですよね。